FXは週にトレード回数は何回がベスト?デイトレードなら週に2,3回がおすすめ

milkmilk
はじめはじめ
ぐっぴーぐっぴー
seitenseiten
FX手法
  • 週に10回以上トレードしちゃいます。
  • 月に5回くらいが平均です。
  • トレード回数なんて気にしたことがありません。

色々な人がいると思いますが、トレード回数はある程度自分が取り扱っている手法にルールがあれば平均的なトレード回数はデイトレレベルなら2,3回が妥当です。(1通貨)

なので、月のトレード回数は10~15回くらい平均的にできたらいいくらい。

週換算だと、2~3回できたら上出来です。もちろんできないやれない週とかもあるかもですが、

厳選して厳選すれば良いエントリーポイントはそれくらいに絞れます。

この厳選する作業が大事なお金を減らさない盾になってくれるので、面倒ですが厳選しましょう。

今日はトレード回数を厳選するメリットを話します。

FXは週にトレード回数は2,3回がベスト!厳選するメリットとは?

トレードを長く続けられる。

トレードを厳選すると、まず相場に長く残れます。

長く残れるということは、成長しながら長くトレードが続けられるということです。

資金が枯渇して、トレードができなくなるということは、トレーダーとして絶対に避けなくてはいけません。

長く続けるためにも焦らずに、練習通りでしか入れないポイントに絞ることが大事です。

年間でトレード回数が100回~150回でも大きなお金が作れます。

小額からでも毎回同じポイント・パターンに絞れば勝率も落ち着くので、あとは資金を安定して増やしていけます。

エントリー回数が多いと、その分多く資金が増えると初心者は勘違いしがちですが、それは真逆です。

エントリー回数が多くて資金が増えるのは、あくまでも「勝てれば」の話です。

これが都合良く勝てるイメージしかできていないと、すぐに資金はなくなります。

まずは長く続けることを心掛けましょう。

見送り・ポジポジ病克服のための勉強になる

エントリーポイントを厳選する行動は見送り・ポジポジ病克服の勉強です。

もちろんエントリーチャンスがあれば、週に5回でも入れます。

しかし、それを最初から上手にはできません。なので、その5回のエントリーチャンスの内より優位性が高いポイント2つに絞ります。

週末に振り返ってエントリー回数が改善されてなかったら、何も意識できてなかったね。です。

週末に振り返って勝っても負けてもエントリー回数が減っていたらおめでとうです。

勝率80%以上でも2連敗も可能性としてはあるので、エントリールールが正しいかどうか精査してください。

検証通り・練習通りであれば仕方ない損切です。逆に何もルールがなければ、無駄な負けです。

検証・練習通りの結果が今のやり方だと望めません。

検証・練習結果と同じパフォーマンスを維持できる

トレードを厳選すると、検証通り・練習通りのパフォーマンスが維持できます。

これは試しに検証して、本当に一つのエントリー手法だけで1カ月回して勝率から利確から損切から全て数字で出してみれば納得できると思います。

ただここでテキトーにあれもこれも爆伸びした所とかなぞって検証(?)をしても、うまくなった気がするだけで、リアルで成果が出ません。

月に平均10回入れるか入れないかのエントリールールをしっかり決めて、それを全部入る。

で、結果的にどうなのか見てください。それが答えです。

いくつもいくつも自分が器用だと思い込んで、手数が無駄に多い人は負けやすい傾向があります。

なので不器用だからこそエントリー回数は絞りましょう。

1日1回とかそういう難しいことはせずに、まずは週に2回とかそういう風に縛りを設けてトレードしてください。

じゃないと、ポジポジ病って直らないですからね。

ポジポジ病の人は全て形だできたら入る。みたいな風になっているので、そこを意志を持って抑制しないとお金は一瞬でなくなります。

無駄な損失を出さずに済む。たらればエントリーが極端に減る。

トレードを厳選すれば無駄な損失を出さずに済みます。

たらればでエントリーして負けるということがゼロになります。

FXでは予想はたらればでも、ルールに関してたらればは絶対にアウトです。

最初からこうなったらエントリーする。がエントリー前に決まっていて、そうならなければ見送りです。

ここまでのセットがないと無駄打ちします。

こうなったらは人によって違いますが、それこそ一番大事なコトなので勝率がより高くなるこうなったらを各自検証で試して用意しましょう。

形+場所+○○とか、ローソク足の形状とかそういうのは一つひとつ潰していかないと答えに辿り着きません。

後から見たらいくらでも、「あーこうしておけばよかった。」ってなってしまうのが相場です。

その見方をやめて、自分のルールで入れるところだけ忖度せずに振り返ります。

で、それが勝とうが負けようがどうでもいいんです。

その振り返りをするから意味があります。伸びたか伸びてないかなんてもう分かってるので、その反省をしていても成長がありません。

FXポンド円でこの週はここがベスト!この1回だけでも取れたら月間プラス収益確定実践編

2021年5月末のポンド円です

日足の環境認識

日足の環境認識です。

日足は先週に大きく下げた下降をどのように見たのかによって、目線がコロコロしやすいポイントでした。

実体抜けで見ていた人は、目線は↓。上昇はするものの一旦の下降があると見ていた人たちもいます。

ただそこから高値も切り下げて、安値も切り上げている保ち合い相場になっていたので、抜けた方に大きく動くというよくある場面です。

結果的には爆上げしていきましたが、別にこれが取れたからスゴイとかそういうので判断するのはNGです。

自分のポイントがこの週何個あったのかが大事です。

売りでも良かったと思うんですけど、売るならあの安値を明確に抜けた戻しが安全でした。

結局実体割れでも、その後の展開によっては再上昇もあるという学びが深い相場でした。

4時間足の環境認識

4時間足も同じですね。

高値切り下げ安値切り上げで方向感なしです。

全体的には上昇トレンドですが、転換してもおかしくはないポイントです。

ただ売るならどうする?ということが大事です。

先週の大きな下降で割った!と思ったのですが、その後切り上げてじわ上げ相場が続き、最終的に下げずに爆伸び。

そういう期待があった人の損切+諸々でこの爆上げでした。

1時間足の環境認識

1時間足です。

先週からの流れがみやすいです。

高値圏で揉み合いが続き、1時間足レベルでは大きく下降。実体で割ったものの、その後はその安値を崩せずに一旦上昇。

想定の所までトライ。で、髭で戻されて再度安値を試しに来ました。

そこでも抜けず。この段階では下方向の流れですが、下げ切らないという展開です。方向感なし。

なので、ノータッチでも全然問題ないです。分かって方向感ないからポン円は触らない。これは戦略なので問題なしです。

その後この時間帯に一旦直前の攻防ポイントで反発して、下げの値動きになるのですが、すぐに上昇の形に。

実際これは結果的に抜けていきましたので、まずは安全ポジションを前回1時間足高値くらいでもらいます。

その後は伸びたね、ありがとう御座います。相場です。

ブレイクで入ると全戻しとかもあるので、それはこの相場では良かったねになりますけど、今後ではどうかは怪しいです。

今週も自分のルールで入れた所がないか振り返って来週以降に繋げましょう。

5分足の環境認識

5分足はトレンドラインを引いて入りましょう。

今日はこの辺でお疲れ様でした。

↓↓↓FX勉強会やってるよ!↓↓↓

書いている人
seiten

0になるのよりも、自分で1を作れない方が恐怖だと感じFXに挑戦。将来的には専業FXトレーダーになり完全なるノマド生活を満喫したく、勉強会で修行させて頂いております。未来で悔いなく「FXをやり切った。」と言える自分になるべく、ほぼ引きこもり状態で勉強中。おじいちゃんネコと一緒にゆるーく生活しています。趣味はアコギ、お寿司、日本酒がぶ飲み等。

seitenをフォローする
FX手法
seitenをフォローする
milkさんのFX勉強会。
タイトルとURLをコピーしました