プロの考え方は「普通の事を普通に」FXはこれが出来れば勝てる

milkmilk
はじめはじめ
ぐっぴーぐっぴー
seitenseiten
FX手法

FX相場で生き残り続けるトレーダー。

所謂プロトレーダー。

プロはどんなことを考えて日々トレードしているのか。

初心者や素人トレーダーが最も知りたい事。

もしかしたら誰にも教えていない特別な方法があるんじゃないか。

キーワードは「炊飯器で米を炊けないやつはいない」。

プロの考え方はFXでは至ってシンプルなのかもしれない

プロはFXで勝つための特別な方法を知っている。

だからこそFXで生き残り続けている。

というわけではないと私は思っています。

プロの考え方は特別な手法からは生まれない

世の中にはFXで勝てる手法は無数にあると思います。

ネットで調べれば無数に出てきますよね。

無数にある中で1つしか正解がないというわけでは無い。

正解も無数にある。

どれを選ぶかを考えるよりもどれかを選んで飛び込んだ方が良い。

プロの考え方は決して手法にすべてがあるわけじゃないから。

手法というのは入り口。

ということは手法自体にFXで勝つための聖杯というものは無い。

例え話。

あるFXスクールでは〇〇という手法を使っています。

というのを他で誰かが言っていたとする。

でもその手法は別の誰かが教えている手法に似ている。

もしかしたら別の誰かが教えている手法をパクッてスクールで教えているのかもしれない。

じゃあそのFXスクールは駄目だ!やめた方がいい!

と思うかもしれません。

でも手法自体にはプロの考え方が含まれていないとして、実際に多くの人が勝てている手法だとしたら別に問題は無い。

FX勉強会でも短期間で勝てるようになっている人もいれば、数か月経っても勝てない人もいると思います。

勝てるか勝てないかは手法のせいでは無く、学ぶ側に問題があるのかもしれません。

手法では無くプロの考え方を上手く学びきれていない可能性があります。

プロの考え方はシンプルなのかもしれない

じゃあ手法では無く、勝てるようになるプロの考え方って何なの?

って話になりますよね。

そもそも手法の前にトレーダーすべてが普遍的に見ているものってなんですかね。

それは真っ新なチャートですよね。

ひとり残らずすべてのトレーダーが同じく見ている。

そのチャートにはある程度の決まりというか定番がありますよね。

例えばトレンドフォローを主としているトレーダーであれば押し目買い戻り売り。

なんで押し目買い戻り売りをするのか。

それはチャートというのがある程度伸びたレートというのは戻されるというのが原則だから。

上昇して戻して再上昇。

下降して戻して再下降。

それにシンプルに従う。

流れに沿う。

その流れに沿う為に押し目戻り目を待つでも良い。

その流れに沿いたいんだけども押し戻し中でまだその方向への力が強いから押し目戻り目候補までをトレードする。

これはどちらもシンプル。

こういった原則に基づいて今の現在地を落とし込んで今やるべきトレード判断する

これがプロの考え方なのかもしれません。

プロの考え方と手法の関係性は順序が大事

プロの考え方と手法。

プロの考え方というのは相場の原理原則に基づいたシンプルな流れを考える事。

手法というのはその手段であり目安。

手法という手段や目安を最重要視してチャートを見てしまうと、ポイントだけを見ることになりますよね。

フィボナッチリトレースメント、フィボナッチエクスパンションの○○%がありますみたいな。

これがトレードをする上で真っ先に来るとチャートとしては矛盾があったりする。

矛盾と言うのはそこまでの値動きでまだ押し戻しをし始めたばかりで勢いが強くてそこまで達することがあるから。

ということはプロの考え方というシンプルな流れの中で手法を使って分析していく。

今の現在地はどういう状況にあるのか。

あるある話をします。

直近は強い上昇がありました。

じゃあ押し目買いをしたいです。

押し目買いをしたいとしたら候補はFR38.2%がまずありますよね。

そこまでレートが来て5分足レベルでちょっと止まったっぽいので買ってみました。

でもそこはまだ押し目では無く押し中で更に深めの押し目まで逆行して行きました。

みたいな。

何かがすっぽ抜けている。

押し目買いをしたいですという所までオーケー。

押し目候補の算出もオーケー。

押し目候補までの値動きは?勢いは?

この?の部分は結構大切

じゃないと本当にそこが押し目になって再上昇して行くかの判断をすることが出来ない。

重要な数値というのは少なからずどんな状況であってもある程度は反応する可能性はあるので、ちょっと止まったように見えることもある。

ということはやっぱり経緯というのは大切。

プロの考え方はシンプルなんだけれども奥行きは深い。

シンプルさを持って奥行きを深ぼる為の学習を手法を基に継続する

プロの考え方はこうかも!をFX相場解説

2021年6月3日ポンド円。

難しいことはしない。

簡単な事を考えて行きましょう。

プロももちろん環境認識から始まる

SEXするなら前戯から。

告白するならお友達から。

FXやるなら環境認識から。

4時間足

チャート左からグイグイと上げている上昇トレンド。

真ん中辺りで高値から強めの下げが発生しており、上昇トレンドが終わるかも!?という挙動はありましたが、結果として下げずに再上昇。

再上昇は上昇から横這いを繰り返して上昇しており、再度上昇した後で高値から下げている。

上昇トレンドで高値から下げてきているということは押し目を待って買いたいと考えるのが自然。

1時間足

押し目はどこになりそうか。

ドンと上昇した後に谷が出来ているのでフィボナッチエクスパンションは使えそう。

そして谷が出来た後で割と強めに下げている。

ここを切り取るとエリオット波動3波ぽくも見える。

強めの下げはFE161.8%や200MAに届かずに再上昇中。

ということは現在は下降4波に位置しているんだろうか。

だとすると4波は1波の安値で止まることが多々あるのでそこから5波が発生する可能性はある。

現在は付近から下げ始めているのかな?という感じ。

ただここで注目したいのは3波から4波の初動。

3波の安値から波を作った上昇と言うわけではなく、結構直線的に上げている。

だとしたら4波の1波かもしれない。

シナリオを考えよう

5分足。

高値から強く下降しているのでとりあえずフィボナッチリトレースメント。

安値からの上昇はFR38.2%まで一気に上昇。

横這いっぽい値動きから再上昇してFR61.8%まで上昇。

安値からの最初の上昇が強いので1時間足でのエリオット波動的に5波で売りでトレードをしたいのであれば上昇自体の勢いが収まらないと売れない。

で今はFR61.8%付近で何か3度目の正直っぽく下げている。

じゃあシナリオとしては、上昇が今後収まって上には行けませんという値動きになれば売り。

FR61.8%から下げたんだけど全く下げませんという値動きになるならもう一段上まで買い。

朝の時点ではどちらかと言えば上位足的にも上昇であり、直前も上昇が強そうなので買いで基本的には考えると思います。

5分足(結果)

FR61.8%から下げて上昇した安値を割れずに再上昇。

再度FR61.8%付近まで戻して…あの伝説の…。

3度目の正直ポイ値動きが高値で作られました。

これは売れる!

ってなると死にそう。

高値で止まってはいるかもしれませんが、下げる値動きでは無い。

というのはFR61.8%からの下げを戻した上昇は直線的で下降に対して明らかに強いから。

まあ下げたら下げたで何もしなければいいだけですけども。

で実際には200MAに抑えられる様な形でこっちもあの伝説の…。

3度目の正直が出ているのでシナリオ通りということで買い。

全体的な状況として1時間足では下降4波中ということもあり、スッ伸びた所で利確しておくのが賢明そうです。

炊飯器で米を炊くようなプロの考え方をFXではしよう

お釜で米を美味しく炊くのは難しい。

火加減もあるし、水分量もあるし、調整も必要。

じゃあお釜で無ければ米は炊けないのか。

今は便利な炊飯器がありますよね。

ここまで米を入れて下さいね。

ここまでお水を入れて下さいね。

スイッチを押して下さいね。

ハイ!美味しいお米の出来上がり。

何の手間も要らないし、ひとつの技術も要らない。

炊飯器でお米が炊けない人なんかいない。

FXでも難しい事をやろうとすると難しい。

でもそんな難しい事を一生懸命頑張っても今はしょうがない。

炊飯器よりももっと美味しいお米が炊きたい!

食べたい!

と考えて炊飯器でお米を炊くことから進歩するなら分かる。

でもまだ炊飯器でお米も炊けないのにお釜で炊こうとするとか矛盾しているし無駄。

じゃあまずは簡単な事をシンプルに考えてやろう

それ以降はその後考えらればいい。

と言うのをFXでもプロは考えて来たんじゃないかと思います。

プロの考え方というよりは普通の事を普通にやってればいいんじゃないというだけ。

意外と出来ないんですけどね…。

さあ今日もFXの学習頑張りましょうね!

↓↓↓FX勉強会やってるよ!↓↓↓

書いている人
ぐっぴー

人に左右されずに自分自身のみを高める努力することで時間や経済的な自由さを掴み取れるFX。私に出来ることは諦めずに日々絶やさず学習を継続することのみ。目標まで何年掛かろうともやり遂げる覚悟で挑み中です。自分自身を追い込むことは結構好きなので実は楽しんでやっています。1人でいる時間が好きでお酒を飲みながらボーっとするのが唯一の趣味。

ぐっぴーをフォローする
FX手法
ぐっぴーをフォローする
milkさんのFX勉強会。
タイトルとURLをコピーしました