FXで勝ち続ける常勝トレーダーになるには1回の負けでくよくよしたら終わりな件

milkmilk
はじめはじめ
ぐっぴーぐっぴー
seitenseiten
FX手法
  • FXでまた負けました。
  • ここでエントリーしたら負けるんじゃないか。怖いな。
  • そんなこと思っていたら、いっちゃった。。はぁ。。

こんな風に自分を責めて悩んでいる初心者の方はたくさんいる気がします。

というよりも自分もそうだったので、分かるというか、ここが頭で理解できていても「できない」という奴です。

知識とか情報はあるのに、「できない。」リアルでは再現できない壁です。(練習方法によりますけど、答えを見ていたらそりゃできる気になる。)

ただそんな1回2回の負けとかでくよくよしてたら、今後ストレスで続けられないですよね。

勝つことに固執せずに、ちゃんとしっかり自分のトレードを振り返ることに意味を見出さないと成長しません。

自ら成長しない方向の選択肢を取っている気がします。

なので今日はそんな個人的に思う話をします。

FXで勝ち続ける常勝トレーダーになるには1回の負けでくよくよしたら終わりな理由

次のトレードチャンスをそのダメージによって失うことが多いから。

はい。今負けました。今日はもうトレードをやめておこう。その後爆伸び。

この経験ありませんか?自分はあります。過去に何度も。

それは結局、このたかだか1回のダメージを引きずりすぎなんですよね、どんだけそれで凹んでんの?って感じで、昔のその時の自分がいたら「そんなおかまマインドでFXやってんじゃねーよ!」ってぶん殴りたいです。

FXって勝ったり負けたりを繰り返しながら基本お金が増えるモノです。これが1回でもまともにできたらこっちのモンなんですけど、これができてないうちは「負けたら怖い。あーどうしよ。」みたいに躊躇して折角のトレードチャンスを逃しまくります。

で、動いた先で余計なことして死亡。よくあるパターンですよね。(伸びてる途中に感情で飛び乗るとか)

チャンスは平等にあるはずなのに、自分だけなんか操作されてるんですか?って疑心暗鬼に陥ります。

ただそんなことは次のトレードをする上での判断材料や成長の種でしかありません。

というか、これが一番おいしい財源だと本心で思えてから成長は感じられます。というより、ここはなんだか怖いなーみたいな稲川淳二みたいなオカルトマインドだと成長できません。

シッカリとルール通りかどうか振り返り入れるか入れないかジャッジする。他人が入って勝ててるとかどうでもいいです。マジで。

自分のルールで相場を見て、自分のルールで答え合わせをして、入れる入れないを確認する。

で、負けたらどこに注意するべきだったのか「ルール通りに」確認する。

間違ってなければ、それはそれでいいんです。また何かのラインとか引いてここではこれが引けるから、入れたかも?なんて思うとぐちゃぐちゃになります。(特に斜めラインの引く所は注意※引き直すならそれにもルールが必要。いくらでも無駄修正するから)

エントリールールは必ず一緒でないといけません。毎回フィボ引くなら引くで、それが否定されようが引くべきところに毎回引いてないとおかしいと思わないといけません。

だってそれって練習通りじゃないですよね?って話なので。別にそれが否定されても引くべき所に毎回引いて、それを根拠に組み立てているなら引いておかないとおかしいですよねってことです。

ダメージがでかいと、その反省をしたくなくなり、それが癖づくから。

1回の負けでくよくよすると、反省しません。

それが続くと余計反省しません。面倒というか苦しいからしたくなくなります。人間なので。

苦しいコト嫌なことはしたくないのが人間なので、楽な方法を探します。

誰かはもっといい情報持ってるんじゃないかとか、誰かはこんな風に環境認識・分析してるから、自分も今度はこれを試してみようとか。

折角の自分の失敗を放棄して、勝てる人勝てるやり方(謎)に執着します。それが本当かどうか判断できる目とか答えは、この段階ではたぶんないんですよね。なんとなくそんな感じがするってレベルで。

だけど、唯一目で確認出来て、次のトレードに活かせるものって自分のトレード履歴以外ないんですよね。それぞれ考え方も大なり小なり違いますし。

そこであーだこーだ言っている時間があるなら、次のトレードで同じ失敗をしないような対策を心に焼き付けないといけません。

それは自分が一番わかるモノなんですけど、逃げたくなるので、ここが落とし穴です。

自分と向き合わないと他人と向き合っても、この先も今の不安なんて払しょくされることなんてありません。

他のトレーダーからしたら自分のお金がいくら溶けようが責任なんてないので。

今後何百何千トレードをして、お金を増やしていくためのプロセスでしかないから

そもそもその1回の負けはお金を増やしていくためのプロセスでしかあありません。

プロセスがないと逆に、自分が目標としている所までたどり着かないし、どういうルートでどういうスピードでやらないとここまでいけないっていうのもアバウトになります。

目的地までの地図もゴールも人それぞれ違うので、結局は自分が一番自分のことを理解してトレードしないといけません。

自分の勝率や平均利益・平均損失諸々が分かっていたら、後は計算して同じやり方をただ淡々と繰り返すだけです。

別にそこの過程の中でドライブで言ったら、ガソリンがなくなったり、タイヤがパンクすることもあるかもです。

じゃあそこで諦めるのかって言ったら、そういう話じゃないですよねってことです。

失敗はプロセスでしかないですし、失敗したくないなら、そういう方法を試さないといけません。

ただ毎回ちょびちょび20pips取るということは、200pipsまでに最低10回トレードしないといけません。(負けなく行っての話)

そこは自分のトレードの履歴を振り返って、自分が最も稼げる手段を選びましょう。

1回の負けはそもそも負けじゃないから。月間でトータルプラスで終われる選択肢が大事。

月間トータルプラスで終わる。これが一番大事なことです。

目先の勝ち負けなんてどうだっていいですし、むしろ最初は「ルール通りにトレードできていないトレード(勝っても負けても)」を今後無くす努力が大事です。

これがあって、今後これの数が少なくなって、勝ち星もお金も増えるのが普通です。

最初から全く負けないとか、最初から完璧なんて世の中そんなうまい話ありません。

あるならそもそもFXでお金稼いでウハウハな人がもっと大勢いてもおかしくないはずで、苦しんでいる人も少ないはずですし、それが浸透しているはずです。

ただご覧の通りという感じですよね。

誰かや何かを探して微々たるお金を搾取されまくる世の中です。それに気づいてそれで稼ぐ人もいます。簡単にカモにされちゃいます。

ただ知らなかったからカモられるだけで、そこで終わりかと言えばそうじゃありません。

カモがカモであると気づいて、そこから改善していけばいいだけの話です。

FXで勝ち続ける常勝トレーダーになるためのトレード実践編

ポンド円4月頭のポンド円チャートです。

日足の環境認識

日足の環境認識です。

一旦の調整下落に入りました。この垂直線の前日の話ですね。これはこれで、別にこの下落を頭から取れなくても個人的にはどっちでもいいと思います。

というのも、相場は上昇トレンド継続ですからね。この売りだけ逆に取れちゃうと、そういう思考がまた今後先も出てきて、未来でやられるので気を付けなきゃいけないです。

ただ、次の日は狙いに行かないといけないポイントでした。

ようやく一旦の調整下落が確定する合図があり、あとは狙いを売りに絞るだけです。

ただそれは前回の上昇のように大きく伸ばせないので、伸ばすとしてもそれは結果的に伸びた運要素ポジションだけ残して、他は指定の位置まで取ることを心掛ける場面でした。

4時間足の環境認識

4時間足です。

4時間足も同じですね。この日はようやく売りなんです。ただそれを伸ばし過ぎる思考は結果的に伸びても感覚やたらればになる可能性があるのならば、振り返り時に確認やチェックが必要です。

まだ上昇トレンドの中にいますから、その思考というのはこの週が調整下落続きでも「あれ、これ下降トレンドに転換したのかな。」なんて思って付いていこうとするのが良くないって話です。

頭から取れなくても、その日に売りの条件が整ったら「調整下落として取る」というのが自分の頭の中の思考です。

ということはだらだら持てないということです。

1時間足の環境認識

1時間足です。

1時間足の夕方の下降は見送り。ここの場合はまだ確定ではなく「抜け期待」になるのですが、リスク込みで入るのもアリという場面でした。

で、ようやく抜けたので、目線は完全に売り固定に。

その夜に入って、朝にトレーリングストップに引っかかって決済されてました。

結果的にその後もだらだら落ちていきましたが、それはそれって感じの相場です。

あそこでリスク許容して入る思考自体が、個人的にはあまり良くない思考なので、この相場ではコレだけ取れたらOKです。もちろん取れたらいいんですけどね。

来週の窓開けの場所と、その日の夕方までの形で良い感じだったら再度上昇もありえるというか(本命がそれ)なので、しっかりと見極めて取りに行きたい相場です。

窓が開く場所が金曜日の上昇起点を含んでいたら、「あー、最悪。」と思う相場です。

ただその方がありがたいはありがたいんですけどね。(どないやねん。)

5分足の環境認識

5分足はトレンドラインを引いて入りましょう。

今日はこの辺でお疲れ様でした

↓↓↓FX勉強会やってるよ!↓↓↓

書いている人
seiten

0になるのよりも、自分で1を作れない方が恐怖だと感じFXに挑戦。将来的には専業FXトレーダーになり完全なるノマド生活を満喫したく、勉強会で修行させて頂いております。未来で悔いなく「FXをやり切った。」と言える自分になるべく、ほぼ引きこもり状態で勉強中。おじいちゃんネコと一緒にゆるーく生活しています。趣味はアコギ、お寿司、日本酒がぶ飲み等。

seitenをフォローする
FX手法
seitenをフォローする
milkさんのFX勉強会。
タイトルとURLをコピーしました