milkさんのFX勉強会。

学習者のFXブログ

FXなんてやめとけ!身近な無知より確かな事実

milkmilk
はじめはじめ
ぐっぴーぐっぴー
seitenseiten

f:id:gupio317:20201110123619j:plain

FXをやっていることを家族や知人に言ったら「やめとけ!」と言われた。

なんてことはよくある話。

じゃあFXなんてやめておこう。

となるのはそれぞれの勝手なんですが、まず確認するべきことがありますよという話。

キーワードは「常識は非常識」。

FXなんてやめとけ!と言っているのは誰?理由は?

f:id:gupio317:20201110123752j:plain

FXなんてやめとけ!

なぜそう言われてしまうのかをまず考えて行きましょう。

やめとけ!と言っているのは誰?

f:id:gupio317:20201110123830j:plain

FXはそもそも正しい手法を持って正しい学習をしなければ絶対に成功しない

どうしても時間がある程度必要。

半年かもしれないし、1年かもしれないし、10年かもしれない。

人それぞれ現在の環境があると思います。

奥さんと子供がいて、仕事もあってFX学習の時間を捻出するためには自宅しかない。

それであれば奥さんに相談して、同意を得た方が時間を捻出しやすくなる。

また友人や親にFXの学習をしているんだとポロっと話したりする。

で多く言われるのが「FXなんてやめとけ!」。

これを言っている人たちはどういう人なのか

家族、親、友人だろうがFXをやったことが無い素人さんですよ。

もしくはちょっとFXの学習を齧ったけどロクな手法も持たずに大した学習もせずに負け続けて敗退したFX初心者

やめとけ!と言う理由は?

f:id:gupio317:20201110124934j:plain

FXなんてやめとけ!と素人や初心者が言う理由はいくつかあると思います。

FX自体を娯楽やギャンブルだと考えて、常識的な感覚で会社に属して何年も真面目に地道に働きなさいと言う。

FXで大損しているSNSやニュースなどの情報だけを見て単純に言う。

なんとなく危なそうだから言う。

明らかに怪しそうな人がFXを広告で宣伝しているから言う。

FXの9割が負けていて1割しか勝てなくて成功の確率が低いから言う。

FXなんてやめとけ!と言うのはこんなことが理由なんじゃないですかね。

どう思いますか。

やめとけ!で辞める人

f:id:gupio317:20201110125236j:plain

FXでお金を稼いで生活を豊かにしたいと思って皆さんFXに取り組んでいると思います。

そうでは無くて手軽にFXでお金持ちになれそうだから…楽そうだからと単純にFXを考えて遊び半分でギャンブル感覚で取り組んでいる人。

そんな中で素人や初心者に「FXなんてやめとけ!」と言われて心が揺れてしまう。

そして諦めてFXを辞める。

それはそれで良いと思います。

ただFXというのは立派な職業

実際に多くの人がトレーダーとして生計を立てている。

だから私たちも取り組んでいるんですよね。

職業という事は上手くいくまでには上達するためには多くの学習や経験を積まなければいけない

職人になることと一緒

これを分かっているかどうかは「やめとけ!」と言われて辞めるか辞めないかの分かれ道でもあると思います。

事実はここにある

f:id:gupio317:20201110125744j:plain

先生はFXはやめとけ!なんて事は仰られません

勉強会内で相場状況でありえないトレードをしてしまった参加者さんに向けて叱咤激励の為に「遊び半分でトレードしているのならFXはやめなさい!」とは仰られます。

これは今回の「FXなんてやめとけ!」という根本とは別物。

老後に必要な最低1億円を凡人が稼ぎたいならFXしかない

また、以前お話してゴールドマンサックスでトレーダーとしてやられていた方もFXは辞めとけ!なんてことは一言も言っていませんでした。

素人や初心者が「やめとけ!」と言っているのとプロトレーダーがやめとけと言わない違いは何なんでしょうか。

それはFXとは何なのかの本質を知っているかと上っ面で不確かな上昇で物を言っているかの違い

ではどちらを信じるのが正しいのでしょうか

もう分かりますよね。

トレーダーにはトレーダーの思想がある

f:id:gupio317:20201110130156j:plain

トレーダーにはそれぞれが指針としている手法があると思います。

インジケーターなどのツールもトレーダーによって違う。

で何故それらを使っているのかというのはトレーダーなりの思想を基に出来ているから。

それらによって勝てているのであればその思想は紛れもない事実。

でもあのトレーダーの思想とこのトレーダーの思想とそのトレーダーの思想をごちゃ混ぜにすることはしてはいけない

余計な事をしてはいけない。

あっちではこう言っていたけど、こっちではこう言っていたから…。

素人や初心者にそれらの正確な判断なんか出来るわけが無い

まずは真っすぐ素直に自分が決めた先生1人だけに向き合う

素人や初心者に「やめとけ!」と言われてブレない為にも大事な事だと思います。

FXなんてやめとけ!と言わせないための相場解説

f:id:gupio317:20201110130700j:plain

FXなんてやめとけ!と言わせないための実践。

2020年11月4日ポンド円を相場解説。

環境認識

f:id:gupio317:20201110130731j:plain

いつも通り行きましょう。

お付き合いするならお友達から。

FXやるなら環境認識から。

4時間足

f:id:gupio317:20201110130803j:plain

この相場で一番目立つのは高値からの急下降。

現在は下降の戻り目からの再下降かな?という所。

再下降の波は形的には微妙ですが、エリオット波動3波から4波中とも見える。

そして画像のような下向きのトレンドラインも引けます。

このトレンドラインはヒゲ先などでバッチリ効いている。

ということは下降局面で4波から5波に移行するんじゃないかと考えられます。

ちなみに200MAは傾きが無いのでそこまで気にする必要が無さそうです。

であれば売り目線でトレードを組み立てたい。

上昇FR61.8%?

f:id:gupio317:20201110131000j:plain

4時間足の相場で下降3波の安値が抑えられたのは上昇FR61.8%なんですが、このFR61.8%というのは信用性が薄い。

これについては先生による週間相場解説で仰られていた内容なんですが、重要な考え方。

というのも下降の戻り目からの下降中の戻しの上昇に対してのFRなので意識するべきFRとは決して言えない。

もちろん全く意味が無いわけでは無いと思いますが、あくまで相場の流れに対して優先順位が低いということ。

この考え方で他の相場を検証してみると良い発見があるかもしれません。

1時間足

f:id:gupio317:20201110131228j:plain

下降した安値から結構な強い上昇。

上昇はエリオット波動で見ると上昇3波。

上昇起点にFEを当てると161.8%ピッタリで高値を抑えられてがっつりと下げてきました。

下げられた所は4時間足でのトレンドラインもあり意味のある所から下げているということが分かります。

ということはここから上昇4波なのかなとも考えられます。

直前の下降は上昇に対してのFR38.2%まで一気に下げており、4波の定義に当てはめると1波の高値と上昇FR61.8%付近が重なりそうなので、38.2%から上昇しないのであればそこまでは売れそう。

やめとけ!を回避するFXマルチタイムフレーム分析

f:id:gupio317:20201110131456j:plain

1時間足での環境認識を見ると、上昇エリオット波動4波で売りたいと考えていることになります。

エリオット波動の定義としては2波と4波はジグザグな値動きになりやすいのでトレードには向かない。

ではなぜ売ることを考えるのか。

ここがマルチタイムフレーム分析の重要性だと思います。

4時間足では戻り目からの下降に対しての順張りを狙っているわけです。

なのでトレード出来そうだという結論に至ります。

ただし、4波の定義であり、1時間足では直前で強く上昇している事をもちろん考慮しなくてはいけない。

それはどこまで行くかということ。

もちろん1時間足での環境認識の通り1波高値であり上昇FR61.8%もあるところまで。

ここまで考えると色々な事が腑に落ちるような気がしませんか。

エントリーポイント

f:id:gupio317:20201110131739j:plain

最後に5分足。

高値から直線的にV字で環境認識的に意味のある所から強く下降して来ました。

直前で上昇した安値を若干切り下げています。

その後上昇するも下降FR38.2%付近で抑えられてその上昇をほとんど戻しました。

さらにその後は全然上昇しない。

ということは買いが弱く売りが強いという事になるので、いつも通り3度小さく上昇出来ないのを確認して売り。

近くは当然あそこまで。

FXなんてやめとけ!常識だ!は非常識

f:id:gupio317:20201110131934j:plain

FXに限らず世の中常識だと思われていることが常識では無く非常識だったりすることは多くあると思います。

では何を信じれば良いのか。

まずは自分で体験してみる事。

これはどんなことでもとても大事な行動。

何もせずに頭で考えるだけではダメ。

実際に体験してみないと意外と何も見えてこない。

そして事実のみを見るという事。

曖昧なものには根拠が無いですが、事実には根拠がある

では信じるべきは何か分かりますよね。

そしてそもそも論

FXは世間的には危険で怪しいものとして多くの人に見られているのは事実。

なのでFXなんてやめとけ!と言われるのもしょうがないのかもしれません。

であればどんな状況だろうが誰にも言わなければ良い

それに対しての工夫はご自身でいくらでも出来ると思います。

工夫してやってみることはFXの成長にもとても役に立ちます。

これもそもそも論

FXをやると決めたのは誰なのか。

ご自身ですよね。

結果がどうなるかは分かりませんが、とりあえず決めたことは負けずに貫き通してみましょう

さあ今日もFXの学習頑張りましょうね!