milkさんのFX勉強会。

学習者のFXブログ

損切りはしないFX初心者になろう!死になさいとは言っていない

milkmilk
はじめはじめ
ぐっぴーぐっぴー
seitenseiten

f:id:gupio317:20201031123412j:plain

FXで損切りは大事です!

損切りには絶対ルールが必要です!

とよくFX界隈で言われている事。

言葉だけを捉えて損切りしなきゃでは無い。

今回はFX初心者がするべき損切りについてお話します。

キーワードは「死になさいという意味では無い」。

損切りしないFX初心者のススメ

f:id:gupio317:20201031123717j:plain

FX初心者が考えるべき損切りについてまずお話します。

段階を追って行きましょう。

まずはデモトレード

f:id:gupio317:20201031123754j:plain

デモトレードでは真剣になれません。

リアルトレードこそ意味があるんです。

これこそ相場に自ら焼かれに行くようなもの。

普段の練習で誰ともスパーリングもせずにいきなりリングの上で格闘家と戦いますか?

そんなことしたら何本の骨が折れるかわからないし、最悪再起不能になるでしょう。

FXでも何の練習もせずに「自分は天才だから大丈夫」と妄想してリアルでトレードしたら再起不能になる可能性が高い。

であればデモトレードでしっかりと練習しつつその他学習をして、力を付けてからリアルトレード。

これこそが普通の上達の道。

たまたままぐれでリアルトレードで勝ててしまう事の方が危険。

いつか負け続けてしまった時にはデモトレードでの経験が無いだけにどこに帰っていいのかが分からなくなってどんどん負の連鎖を続けて行く。

そうならない為にもネットなど情報は無視してしっかりと地固めをしましょう

何百pipsあろうが関係無し

f:id:gupio317:20201031124323j:plain

FX初心者の初心者が取るべき損切り「相場の流れにおいての直近最高安値」。

これです。

f:id:gupio317:20201031124422j:plain

例えば画像のような位置。

1時間足をベースに上昇した起点のちょっと下に損切りを置く。

まずは決して上手い振りせずに何百pipsあろうが迷わずここ。

ここかな?ここかな?と考える必要は無い。

自分の思考(初心者の思考)はFX相場には全く関係ない

ここで迷うべきでは無い理由としては他に考えるべき大事な事があるから。

それは「値動きを見る」ということ。

勝つことは大切

f:id:gupio317:20201031124720j:plain

この直近最安値に損切りを置くやり方というのは例え逆行をされたとしても、その後何時間か何日かは分かりませんが、結局環境認識的な方向感は合っていて勝てることが結構よくある。

この勝てることが結構よくあるというのは大切だと思います。

「今回もどうせ負けるだろう」と負け根性で消極的に学習するよりも、失敗はしたけどまた勝てた!と今後も積極的に意欲的に学習出来るようになる方が学習を続ける上ではとても大きい。

学習意欲が高くなればそれだけ学習量も多くなるでしょうし、学習量が多くなればよりFX相場の理解度は上がる。

損切りしなさい

f:id:gupio317:20201031125201j:plain

さあ損切りしましょう!

あれ?言ってること違うじゃん!

これはFX学習ステージの話。

FX初心者の初心者はまだ手法を教わって学び始めなので右も左も分からない。

であれあ迷わず直近再高安値で損切り。

でもFX学習を今まで続けてきているのであればいつまでも分からない訳では無いと思います。

徐々に値動きが分かるようになってくる。

あ~下降すると思ったけど値動きとして全然下げないでしかも上昇するような値動きになってきたということが分かる。

そこまで分かっておいて、頑なに再高安値まで何百pipsもあるのに保有しますか?

再高安値まで保有するのであればいいのかもしれませんが、例えば直近高安値までとか。損切り幅20pipというルールは危険

これにはFX相場にとっては関係の無いルール。

値動きを見て下降すると思ったけど値動きとして実際に上昇する値動きになったらそこで損切る

損切りしたということはエントリー自体がダメだったということなので、そっちの精度を上げるための反省に目を向けて改善する。

損切りしない

f:id:gupio317:20201031125756j:plain

先生は損切りをしないと仰られています。

どうせ保有していればいつか上がる(下がる)からと。

これはもう究極の極み。

これについては3つの理由があると私は思います。

まずこれまで死ぬほど誰よりもFX相場と自分と向き合って努力し続けてきたことで身に付けた相場感によるもの。

もう一つはエントリーする時は出来るだけ難易度の低い相場でトレードをしていること。

難易度が低いということは誰にでも分かりやすい相場なので、損切りを置く必要が無く100%勝てるという自信がある。

そして最後は自制心。

FXにメンタルは関係無いんですが、過去の経験からこういった相場ではやらかすからとかこういう状況では変な事をしてしまうからというFXでの自分を分かっている。

そうなったらどうするのか。

それは相場を見なければ良い。

こういった経験を基にした適格な自分に合ったルールを確実に遂行している。

だからこそ損切りする必要が無い。

FX学習のステージを踏んで自分と向き合って究極の極みへ行きましょう!

損切りしないFX初心者への相場解説

f:id:gupio317:20201031130350j:plain

損切りしないFX初心者になるために実際の相場で解説していきましょう。

2020年10月15日ポンド円。

環境認識

f:id:gupio317:20201031130557j:plain

いつも通り。

お付き合いするならお友達から。

FXやるなら環境認識から。

4時間足

f:id:gupio317:20201031130918j:plain

高値から戻しが無く直線的に強く下降して、安値で何度か止められて上昇。

下降に対しての戻しなのかな?という相場で下降FR50%付近で上昇が止められてズドンと下降した所。

このズドンと落とした下降でFR50%が戻り目となって下降していくんじゃないかということが考えられます。

ということは?

下降に対しての戻しを待ってから売りたい。

1時間足

f:id:gupio317:20201031130632j:plain

誰がどう見ても上昇トレンド。

ただ上昇もかなり上昇した先の先でそろそろ一旦落ちそうで危ない所だということは分かります。

そこから高値で1時間足レベルでも何度か抑えられて急下降。

その下降は上昇全体FR38.2%まで一気に下降する強い下降。

これだけ強い下降が直前で出れば当然戻しから売りたいと考えるのが普通なんじゃないかと思います。

出来れば4時間足でも戻り目からの下降なんじゃないかということ、直前の強い下降に目を向けて下位足で上昇出来ないのを確認してから売れるようであれば売るというシナリオがいいんじゃないでしょうか。

誰だって間違いはある

f:id:gupio317:20201031131205j:plain

5分足。

FX初心者ということは一生懸命学習をしている最中。

であれば当然間違う事はありますよね。

環境認識しかりエントリーポイントしかり。

5分足だけを見て直前の急上昇に目を向けて押し目買いだと判断するのであれば最初の矢印であればいいのかもしれません。

高値から下降するけれども200MA付近から全然下げないのを確認して買い。

上位足での環境を基にこういう所でモタモタして買いをするとロクな事が無い。

それでも上昇を確認して下げないのを確認して次の矢印で買ってしまったとします。

ご自身で計画を立ててシナリオ通りに遂行したのであれば後で出来ることは値動きを確認することだけです。

FX初心者の損切り位置

f:id:gupio317:20201031131606j:plain

ではFX初心者の初心者が損切りするとすれば今回であればどこになるのか。

それは当然今回の相場における最安値です。

最安値までは400pips程ありますが、関係ありません。

まずはそこに損切りを置いておく。

それ以外に損切りで考える事はありません。

あとはひたすら値動きを見るのみ。

これしか出来ません。

その後を見ると損切りにならずに今回は上昇しています。

それであれば建値もしくは微益になった時点で逃げれば良いですね。

これでも立派な勝ちのひとつになる。

初心者が次にする損切り位置

f:id:gupio317:20201031131847j:plain

FX初心者で学習を積んでいる人はどこで損切りをすれば良いのか。

もちろんエントリーポイントなどは反省して振り返りをするのは当然の事。

エントリー後結局直前高値も抜けられずに下降してしまいました。

早い人であれば「あっ!ここは下降FR61.8%で上昇出来ていなくてトレンドラインも引ける辺りから下げている」ということに気付く。

それに気づいた時点で損切りもしくは建値で逃げる。

それが気付けなかったとしたら3度目の正直で下げそうな所で損切り。

これについては正解は分からないのでそのトレード自身のステージで判断してもらえばいいかと思います。

あくまでFX相場に対して意味のある事で。

そもそも買う所では無い…

f:id:gupio317:20201031132210j:plain

大事な事。

損切り云々では無く、今回間違って買ってしまったポイントは買うべき所では無く、売りを待つべき所だという事。

なぜここでの売りを考えられなかったのかを考えた方が今後にとってより意味があると思います。

FXで損切りしない=死になさいでは無い

f:id:gupio317:20201031132411j:plain

損切りをしないFX初心者になろう!

決して損切りしないで含み損を膨らましてFXで死になさいということではありません。

まずは初心者にも損切りに対して対策として出来ることはあります。

そして学習のステージを進むうえで損切りに対しての対策もそれぞれある。

損切りをしないことでFXの学習を続けるための意欲や糧、努力、思考をしましょうねということ。

いつまでも他人任せに「損切は大事です!」ということを聞いたからとかでは無く、どうやって相場に対峙して成功するためにはどうしたらいいのかを損切りに限らずに一つ一つ分解して考えましょう!

目先の欲では無く、先にある大きなものを掴み取る為に。

さあ今日もFXの学習頑張りましょうね!