milkさんのFX勉強会。

学習者のFXブログ

FXで稼ぐために必要な3つの心構えと上達するための考え方

milkmilk
はじめはじめ
ぐっぴーぐっぴー
seitenseiten

f:id:seiten0603:20200909101701p:plain

  • FXで稼ぎたい!!
  • FXで稼いで社畜を脱したい!!
  • FXで稼いで幸せになりたい!!!

こんな風に思っている人は多いです。

ほとんどの人が少し形は違えど、だいたいこんな感じで思っているのではないでしょうか。

もちろん私もその一人です。

しかし「稼ぎたい!」しか、最初から頭にない人こそすぐにお金を溶かします。それもほぼ100%くらいの確率で。

そこで今日はそういった悲惨な末路を辿らないためにも、FXで稼ぐために必要な心構えと上達するための考え方をまとめたので是非参考にしてください。

それの全ては私が所属している勉強会の中で学びました。

FXで稼ぐために必要な心構えと上達するための考え方

1年くらいはまずは修業期間と心得る

FXで稼ぐためには、よっぽどの天才じゃない限り最低でも1年くらいは掛かると思います。

学んでいる手法を頭で理解していても、実際のトレードで使うためには実戦経験とか練習が必須ですからね。

その期間が大体1年くらい。

天才とかだと半年とかでできちゃう可能性もあるのですが、それに関しては個人差があるモノなので何とも言えません。

ただ最低でも1年・長くて3年くらいかかるモノと割り切って考える方が挫折もしにくくなります。

結局諦めずに学びをやめなければいつかは何かが掴めるものですから。

これって全ての物事がそうだと思うので、とりあえずたくさん稼ぐためにもすぐに稼ごうとせず修業期間を経て自分の能力をあげるために尽力しましょう。

他人と比較しない

f:id:seiten0603:20200909101454p:plain

これはめちゃくちゃ難しい難題なのですが、他人と比較することはFXを学ぶ上では御法度です。

  • ○○さんはいつも勝てているのに自分は・・・
  • ○○さんの方が自分より遅く入ってきたのに自分は・・・

みたいな感じで第三者の誰かと比べる相対評価ではいけません。

FXは他人と比べるモノではなく、向き合うべきは過去の自分からどれだけ成長しているかということです。

もちろんそれは1日2日で実感できるものではありませので、だからこそ上記の心構えの一つでもある最低1年くらいは修業期間と割り切るという行為が必要なわけです。

すぐ成功したい!すぐ稼ぎたい!という思考は、本来の目的が例えそうであっても遠のく結果に常がります。

他人と比較せず、過去の自分からの成長をテーマに1年後の自分を想像しながら毎日のやるべき課題や作業を積み上げていきましょう。

たくさんトレードすればお金が儲かるみたいな思考を捨てる

FXで稼ぐために必要な心構えとして大事なのは、たくさんトレードすればお金が儲かるゲームではないということを知ることです。

1日1回絶対トレードする!とか、そういう思考がある人ほど口座破綻しやすいです。特にまだ相場への理解が乏しい初心者の場合。

「上に上がったーーー!!今だ買いーーーー!!!」みたいな感じの追っかけエントリーをしまくって、大抵すぐにお金が無くなります。

トレードはたくさんすればいいモノではなく、自分が分かる所・自信がある所だけトレードするからお金が儲かるモノです。

その為にもまずは分かる所と・分からない所を明確にしておく必要があります。

これができないと結局遠回り遠回りで、勝ち負けトレードを繰り返して自分のトレードに疑心暗鬼になりかけたりするので、シッカリと向き合うことが大切かと思います。

上達するためにはとにかく練習あるのみ

f:id:seiten0603:20200909101549p:plain

とにかく何度もくどいですが、FXは練習あるのみです。

ふつふつと悩んだりしている暇は勝てていない人にはありません。

答えはチャートの中にしかありませんから。

とにかく過去チャート見て、手動かして、色々あーでもないこーでもないと考えて、言語化して、間違っている部分を修正しながら進む以外道はありません。

最初からうまい人なんていないので、最初は下手くそで泣きたくなってもいいと思います。

「なんで俺こんな下手くそなんだー。」って落胆しても、それでも毎日練習して自分の課題を理解しながら進んでいくことで、たまにできる日がきっと現れます。

でも精度としてはきっと低いと思います。

1週間トレードしてみても1回だけ良いトレードがあって、あとは全部エントリーポイントが微妙とかそんな感じ。

しかし、それを何度も何度も練習して繰り返すことで精度も向上します。

これは人間の生まれ持った能力なのかなと思うので、個人差はあるにしても、それは才能ではなく努力でカヴァーできる問題だと思います。

なので諦めずに練習を続けましょう。

しかし闇雲練習だと成長を感じられないこと・・・

でも闇雲にただ何も考えずに作業的な練習をしていても意味がありません。

私はク〇人間なのですぐに、この闇雲練習になりがちです。

力を抜きたがります。本能的に。

しかし、そんな何も考えずロボットみたいに練習をこなしていてもFXでは成長しないことは何となく分かって頂けると思います。

ちゃんと自分の頭で考えながら、練習に取り組んで、新たな課題に向き合っていく必要があります。

闇雲にならないというのは中々、自分で自分を管理しないといけないので難しい人もいるかもですが、

結局それはリアルのトレードをすれば本当の理解なのかどうかが一目瞭然で結果として現れます。

そのリアルトレードの成績が悪ければ結局分かってる風なだけで、はたから見たら分かっていないのと一緒ということも考えられますからね。

FXはそんな風に練習の時もシッカリと考えながらやらないといけないモノですが、一つひとつ課題を潰していけば、そこまで数としても多くはならないはずです。

求めているトレードスキルにもよりますが、月2,300pipsくらい取れたら満足レベルのトレーダーであれば、そこまで課題は多くならないと思います。

なので諦めずにシッカリと練習を続けていきましょう。

FXで誰でも月に100万稼げる超簡単トレード実践編

それでは稼ぐマインドを一通り見て頂いたと思うので、最後にモチベが高い今だからこそ、チャートにシッカリ向き合いましょう!

こんな安全安心なトレードだけでも月に100万くらい稼げるようになるのがFXの魅力です。

天才ぶる必要はありません。凡人でも全然大丈夫。逆に天才だと自分で思っているような人は必ずどこかで痛い目を見ます。

そんな人はそもそもFX以外で既に大成しています。

でも大丈夫です。堅実に手堅く取れるトレードを簡単に解説します。

2020年ポンド円9月の2週目の相場になります。

4時間足の環境認識

f:id:seiten0603:20200909093110p:plain

4時間足は大きな上昇トレンドが続いていたんですよね。

ずーっと買い有利の状況が続いていたんです。

しかし、直前の値動きを見てください。

誰が見ても明らかに強く下降していますよね。強くというのは横軸の幅が狭く短時間で落ちていることが伺えます。

しかも色々見ると既に下降の波になっていたりするので、もうこれは売りなんです。

売りと濃厚接触したいって感じの相場です。

では次に1時間足です。

1時間足の環境認識

f:id:seiten0603:20200909093123p:plain

1時間足の環境認識です。

直前に目立つ上昇のトレンドがあって、それを半分近く戻しているのが分かります。

もうこれは誰が見ても直前の値動きは「売りが強い。」という意味ですよね。

他にこれ以外の分析って必要ですか?レベルです。

あれこれフィボ引いて判断材料を増やすことはトレーダーの仕事ではありません。

勝てる環境認識をして、勝てるトレードだけをしてお金を増やすのがトレーダーの仕事です。

ただとりあえず売るにしても、

  • どこから?(エントリーポイント)と、
  • どこまで?(利確ポイント)

くらいはザックリ決めておきたいですよね。

エントリーポイントに関しては、少し直前で戻していたのですが、再度切り下がってきたので、より細かい所を5分足で見ればいいです。

とりあえず利確目安として気になるのは、過去に大きく上昇した付近の場所くらいですかね。

あとは一応FE引いて161.8を抜けたら261.8付近くらいまでの下降も視野に入れておいてもいいかもです。

ただそれは未来の話なので、そこまで絶対の自信を持って保有する必要はありません。

というか、そういう考えだと今回たまたま取れても近い未来で必ず負けます。

基本的には毎回、エントリーポイントも利確も同じです。考え方は。

相場からのご褒美で運よく今回はたくさん取れちゃった!ラッキー!これでいいと思います。

ここまでの100pips以上の値幅は計算済みでした!(キリッ)

みたいな天才になる必要はありません。そんなものは未来の話なので分かりません。

あと一ポジションを長々保有して建値に戻ってきた時の絶望感ってすごいですからね。

基本的には勉強会で推奨されている直線利食いか、FEの数値で利食うのがオススメです。

短時間でトレードも済みますし、ハラハラタイムもありませんからね。

では最後に5分足のエントリーポイントを見定めましょう。

5分足の環境認識

f:id:seiten0603:20200909093135p:plain

最後に 5分足の環境認識です。

朝の相場付近は調整の上昇の波が出ているので売れませんね。よくあるパターン。

で、高値切り下げてきて、直前の安値更新した後の戻しとかで入るのが良さげです。

売りは売りなのと、落ちた先ではあるのでなるべく高い所で売りたいというのが頭にあればOKです。

ただ一時的に5分足レベルで鋭角に上昇の波が伸びてきている所というのは基本は入れません。

どんな相場でもそうですが確認は必要です。

最終的にはずーっと見ていたら、いつものトレンドラインも引けますし入れそうなポイントがありましたね。

ここはもう絶好のポイントだと思います。

私は一つ前の山の形を見て入ったのですが、戻してきても結構冷静でした。

というのも損切するにしても、この流れが否定されるのはもっと上のレートですから。

流石に1時間足レベルの環境認識が覆させられたらもちろん切らないといけないですけど・・・。

そんなこんなでこのような誰もが分かる所だけやっても月に200pips取れます。

月に200pips取れたら後はロットの問題なので、いくらでもお金は増やせます。

別にこれは本当に難しいことではなく、努力次第で誰もが達成できる水準かと思います。

なので、まずは心構えと考え方を正して、FXの勉強・練習に没頭しましょう!

ここまで勉強お疲れ様でした。