milkさんのFX勉強会。

学習者のFXブログ

【高勝率FXトレーダーから学ぶ】FXで安定して勝ち続けるコツ。

milkmilk
はじめはじめ
ぐっぴーぐっぴー
seitenseiten

f:id:hajime0707:20200607072224p:plain

専業FXトレーダーになり、経済的・時間的自由を手に入れたい!

そのためには、短期的にFXで勝てても意味がありません。一生FXで勝ち続ける必要があります。

さらに言えば「安定して」勝ち続けることが理想です。

ここで言う安定して勝ち続けるとは、

・月間プラス(できれば週間プラス)

・高勝率(できれば全勝)

いわゆる「高勝率FXトレーダー」ですね。

高勝率FXトレーダーになることができれば、専業FXトレーダーへグッと近づくことができます。

そもそも、安定して勝ち続けている高勝率FXトレーダーは実在するのか?

結論から申し上げますと、高勝率FXトレーダーは実在します。

まず私が師事しているFXの先生がそうです(専業FXトレーダー歴10年以上)。

昨年は年間勝率100%で、今年も負けなしだそうです。

先生だけでなく、私が所属しているFX勉強会には実際に高勝率で多くのpipsを獲得できている人がたくさんいます。

高勝率どころか、月間勝率100%だったという報告もけっこうあります。

入会初月から数百pips獲得している人もいたり・・・。FX勉強会のレベルが年々上がっていることを実感しています。

高勝率FXトレーダーの特徴

高勝率FXトレーダーは「自分の得意なエントリーパターンが明確」である

高勝率FXトレーダーは、自分が得意とするエントリーパターンが明確です。

いわゆる「鉄板エントリーパターン」が自分の中でしっかりと構築されています。

なので、思い付きでFXトレードをすることがありません。

私が学んでいるFX手法はルールが明確に決められていますが、裁量トレードなので人によって得意なパターンは違います。

トレンド相場が得意な人もいれば、レンジのような相場が得意な人もいます。

しかし、共通して言えることは鉄板エントリーパターンは何となくで出来上がったものではなく、FX手法のルールに則って過去チャートでの分析をしたり日々のFXトレードに励んだりと、地道に努力した結果出来上がったものです。

高勝率FXトレーダーは「チャンスまで焦らずに待つ」ことができる

自分の得意なエントリーパターンが明確なので、思い付きでFXトレードをすることがありません。

勝てるパターンが明確なので、焦ることなくエントリーチャンスを待つことができます。

私がFXで全く勝てなかった頃は、値動きを後から追いかけたようなエントリーばかりしていました。

具体例を挙げます。

f:id:hajime0707:20200601144813p:plain

高勝率FXトレーダーであれば、マル印のところのチャンスを待ってエントリーすることができます。

しかし、FXで全く勝てなかった頃の私は、

f:id:hajime0707:20200601144823p:plain

上がり始めたところで慌ててエントリーするような、リスクの高いFXトレードをやってしまっていました。

高勝率FXトレーダーであれば、そのようなリスクの高いトレードはせずに見送ることができます。

f:id:hajime0707:20200601144840p:plain

冷静にシナリオを立て直して、次のエントリーチャンスを待つことができます。

この例であれば、上昇した先でエントリーをするような真似はしません。

腰を据えてマル印の押し目まで待って、リスクの低いポイントでエントリーすることができます。

また、高勝率FXトレーダーはわかる相場、わからない相場を明確にしています。

全ての相場を予測できるFXトレーダーは、超才能のある人を除いて存在しません。

超才能のある人だけしか専業FXトレーダーになれないのかというとそうではありません。

わかる相場だけトレードすることができるようなれば専業FXトレーダーになれます。

 

FXにおける選択肢は、買いと売りだけでなく「見送る」という選択肢があります。

この「見送る」という選択肢はかなり重要で、勝てないFXトレーダーは下手に分からない相場でもトレードをしようとするから損失を出します。

例えばこの相場。

f:id:hajime0707:20200601171732p:plain

陰線と陽線が入り混じって方向性がハッキリしない相場状況です。

このような相場状況の時に無理をしてトレードしようとすると、損失になる可能性が高くなります。

高勝率FXトレーダーは、このようにわからない相場は何かしようとせず見送るという選択肢を取り、リスクを回避することができます。

高勝率FXトレーダーは「エントリー回数が多くない」

高勝率FXトレーダーは「1日1回以上トレードしなきゃ!」みたいな根拠がよくわからない使命感は持っていません。

自分が本当にわかるエントリーポイントだけを厳選してトレードするから高勝率を維持できます。

何十も通貨ペアを監視しているのであれば別ですが、基本的には高勝率のエントリーポイントというのはそれほど多くは訪れません。

私はポンド円のみをFXトレードをしていますが、多くて1日に5か所、滅多にありませんが相場状況次第ではエントリーチャンスがない日もあります。

上記のFX勉強会のお便りを見てもらえばわかると思いますが、少ないエントリー回数で多くのpipsを獲得している人がたくさんいます。

FX勉強会では基本的にポンド円のみでトレードしているので、月に数十回トレードするのは過剰です。

当然のことですが、FXはエントリーすれば必ずリスクを背負うことになります。

なので、エントリー回数が多くなれば多くなるほど手痛い損失をくらう確率が高くなります。

それよりも本当に勝てるエントリーポイントだけを厳選してトレードしたほうが、勝率が高くなりお金も増えていきます。

月にどのくらいpipsを獲得できれば専業FXトレーダーになれるのか?

コンスタントに月間200pips獲得できれば専業FXトレーダーになれる。

FXの先生は「コンスタントに毎月200pips以上獲得できれば、専業FXトレーダーレベルです。」と仰っています。

FXはレバレッジがかけられるので、月間500pipsや1000pipsも取らなくても莫大なお金を儲けることができます。

高勝率であれば尚更です。

私が学んでいるFX手法は「1時間足と4時間足で環境認識をしてシナリオを作成し、パターンになれば5分足でタイミングを計ってエントリーをする100%テクニカルの裁量トレード」です。

1回のFXトレードの獲得pipsの目安が最低20~30pips程度。

このくらい取れれば、月間200pipsという数字は十分現実的です。

1回のトレードで20~30pipsを目標とするのであれば、週に2回トレードするだけで40~60pips獲得できます。

月に8回トレードしたとして、それを負けなしで1ヵ月続けると160~240pips獲得できることになります。

たまに負けて50pipsの損切をしたとしても十分に利益が残ります。

さらに、最低獲得pipsが20~30pipsということなので、トレンド相場等でもっと利益を伸ばせそうであれば1回のFXトレードで100pips以上獲得を狙うこともあります。

たまに大きい利益が取れた時は、月間160~240pipsどころかもっと大きな利益を獲得できる月も出てきます。

高勝率FXトレーダーであれば、それがさらに現実的なものになります。

FXで1日20pips取らなくても、お金は十分に稼げる

FX界隈では「1日20pips楽に獲得する方法!」みたいな商材などがありますが本当でしょうか?

毎日トレードしようとすると難しい相場(わからない相場)でも手を出さなくてはいけなくなります。

そうなるとどうしてもリスクが高くなり、どこかで大きな損失を被るときが必ず訪れます。

FXで思うように勝てていないトレーダーであれば尚更です。

そういうスタンスではなくて、上述したように自分が分かるエントリーポイントだけを厳選して1回のトレードで20~30pips獲得できる高勝率FXトレーダーになれば、毎日トレードしなくても月数回のトレードでお金は十分に稼げます。