FX初心者でも簡単にできる安全な逆張りのやり方とその注意点。

milkmilk
はじめはじめ
ぐっぴーぐっぴー
seitenseiten
FX手法

FX初心者は逆張りするな!!順張りしろ!!

が、この世界の超常識と言われています。

しかし、そんな常識はこのFXの世界ではあまり意味がありません。

こうすれば必ず成功しますよ!というメソッドは未だFXの世界では見つかっていません。

ルールも手法も取り扱い通貨から使う道具までバラバラな世界なので。

そんな世界の常識なんてそもそも非常識と捉えた方がいいです。

相場場面によっては逆張りの方が安全な時もあります。

とりあえず今日は初心者でも簡単にできる安全な逆張りのやり方とその注意点について話します。

FX初心者でも簡単にできる安全な逆張りのやり方と注意その注意点

1時間足FE161.8%タッチ※20pips限定

f:id:seiten0603:20210112110630p:plain

FX勉強会での逆張り手法の定番みたいな奴なのですが、それがコレです。

1時間足の直前が下降トレンドの場合は161.8%にタッチしたら「買い」です。

逆に上昇トレンドの場合は、161.8%にタッチで「売り」です。

勝率は全部が全部やっていたら100%とかは難しいと思いますけど、6割7割くらいは「あてる山」と「上位足の環境認識」さえ間違っていなければ割かし取りやすいポイントだと思います。

ここって結局何が起こりやすい数値なのかっていうことも一応分かっていないと、161.8%タッチしたら買い!みたいな暗記だと中々応用が利きません。

  • 直前の下降トレンドに乗った人、
  • 更に短期から追っかけした人、
  • 新規のこの161.8%タッチの逆張り勢

このパワーバランスを考えないといけません。

相場のレートが伸びる所は基本このバランスを考えないといけません。あと相場参加者の多さとか色々です。

ただとりあえず「初めての逆張り」的なことだったら、これとりあえずエントリーでもいいです。

ルール通りトレードできた!勝てました!今回は負けました!でもありです。

1時間足FR38.2%タッチ※20pips限定

f:id:seiten0603:20210112110644p:plain

これも同じような感じのモノです。

フィボナッチリトレースメントの38.2%というのはテクニカル的に反応しやすい数値ですから、綺麗な波にあてればそこで反応することが多いです。

綺麗な波というのはほとんどの人が、そこの波を波と認識していて一旦の利確や損切エントリーを行う確率が高まります。

なのでとりあえず1時間足38.2%タッチで買いとか売りとかで20pipsだけ取るというのは、エントリーもゴールも決まっているので初期段階ではオススメです。

ゴールが決まっていないと、「もう5pipsも上がってるし切っていいかな」とか、「もう30pipsも上がってるし、まだまだ伸びるよね。」みたいな自分の都合の良い解釈をしてしまいガチになります。

なので、この手法はたったの3ステップです。

  • 綺麗な波にフィボをあてる。
  • 38.2%までレートが来るのを待つ。
  • エントリー、※利確は20pips

です。

これって世界中のどんな仕事より簡単なんじゃないですか?

コンビニの店員さんよりも簡単な気もします。

いらっしゃいませ!ピッピッピ。袋はご利用になられますか?お会計は526円です。550円お預かりします。24円お返しいたします。ありがとう御座いました。

よりも工程が少ないです。超らくちん。

1時間足傾きがある200MAタッチ※20pips限定

f:id:seiten0603:20210112110703p:plain

これも定番の奴です。

使える所では使えますし、流石にコレだけで勝率100%というのは難しいというか、機会がそこまでないという点もあります。

下降トレンドの場合は、タッチで売りなんですけど、直前の値動きは上昇しているので逆張りなんですよね。

  1. 大きな流れをまずは把握。(下降か上昇か)
  2. 傾きがある200MAがあるなー。(1時間足で)
  3. 直前の値動きとは逆だけどタッチでエントリー。
  4. 20pipsだけ取る。

これで終わりです。明らかに反転しないようならすぐに損切してください。

そういう状況に関してはいつまでも持つ意味がありません。

とりあえずどのケースだと大丈夫なのかどうかとか、そういうのも検証して探すのもいいかもです。

ありよりのあり。

そもそも論は値動きを見て上位足のトレンドフォローが一番!!

逆張りは推奨するモノでは当然ありません。

結果的に逆張りが安全な時もありますが、そもそも論は上位足のトレンドフォローが一番です。

エリオット的に言えば、上位足の3波とかを狙いにくトレードが安全です。

それが王道であり、それがFXの正しい思考です。

なので逆張り思考というのはそもそも良くはありません。

ここまで話しといてお前なんやねんって話なんですけど、そもそも論は上位足のトレンドフォローをしましょうねという結論です。

逆張りはやってもいいけど、そればかりすると足元をすくわれるのも事実です。

割合で言えば7:3くらいでトレンドフォローです。残りの3割逆張りで取れる所取りましょう。

別に無視でもいいですけど、ただこの割合が「私はほとんどが逆張りです。」みたいな人は危険なので辞めましょうねみたいなことです。

これも結果!勝ててたら「お前の意見参考になんねーよ。」って感じなんですけどね。

万人にこの記事が刺さるとは毛頭に思ってないですけど、この記事に辿り着いている時点で結果があまり出ていないとはお察しします。

なので、この思考の方が安全ですよ!って話です。

天才はまずネットのブログなんか読むことに優位性はないことくらいもう分かってます。

で、自分の優位性がある手法を勉強してアウトプットして、既に勝てています。

ということなんです。

FXでこういう逆張りなら簡単に獲れるかも!というパターン:実践編

ポンド円2020年1月の2週目の相場です。

逆張り全部が悪ではないので、その辺りは誰に言われて納得してるかよく分からない知識を参考にせずに、自分の頭で考えてトレードしましょう。

日足の環境認識

f:id:seiten0603:20210112110716p:plain

日足の環境認識です。

日足は上昇トレンドが継続しています。

が、一時的に切り下げてきました。この場合は

  • この下降を追っかけるのか、
  • 次の上昇を取りに行くのか

悩みどころですよね。

これの個人的な答えとしては、日足以下の環境認識的に買える環境になれば買うし、買えない環境になれば見送って、短く売りで取るの2択です。

買いたいけど買えないとか、売りたいけど売れないって言葉はすごく大事な環境認識だと思います。

何故っていうのは、そう言い切れる=自信があるトレードができるからです。

うーん、どっちだろう?分けわかりませーん。でもなんとなく買いっぽい売りっぽい!

なんてトレードでこの先何十年も勝ち続けられるわけがありませんからね。

とりあえず日足では買えるかどうかは分かりません。下位足を見て「買える環境になれば買います。」

4時間足の環境認識

f:id:seiten0603:20210112110730p:plain

4時間足の環境認識です。

4時間足は直前まではガッツリ下げてきていますよね。

ただここを抜くかどうかで、さっきの話の続きですけど、「買える環境になるか」「買えない環境になるか」が決まります。

これは4時間足では判別できません。

実際今あるレートより下げる可能性も十分ありますし、それは相場が決めることというか、ここの前の局面で含み損抱えている人間がどういう行動を取るのかとかも重要です。とかもです。(トレンドラインとか、フォボの何%とかも)

1時間足の環境認識

f:id:seiten0603:20210112110924p:plain

1時間足の環境認識です。

これはここの部分でどうなるのか、抜くのか抜かないのかどっちなんだよ!おい!で入る所です。

200MAも通ってますけど、それというよりかはこの部分での値動き次第で買いで入りたいです。

ここで売りで入るというのは「直前の売りが継続するだろう。」というあまり良くない思考です。

でも直前的には下降トレンドだよ!逆張りだから危ないじゃん!みたいに思う人もいるかもですが、ここは勇気を持ってというか逆張りしたいんですよ。

逆に上がってしまってからではリスクが増えますから。

ここで買いで入れば、後は優雅な気持ちで明らかに上昇トレンドが終わるまで見ていられますから。

というわけで、ここがターニングポイントです。

もっと細かい足でタイミング取れる人はそれでもOKです。

5分足の環境認識

f:id:seiten0603:20210112110751p:plain

最後に5分足の環境認識です。

5分足は入れるところが色々あります。

垂直線の部分でもいいですし、その後の200MA抜けてからの戻しとか、そのタイミングの取り方は人それぞれです。裁量トレードでは。

とりあえずこの辺が「買える環境になって買える所」です。

その次の日って結局リスクありますから、ハッキリと絶対に上がると言える根拠があまりないんですよね。

結果的には上げていきましたけど。

上がったから嬉しい、下がったから悲しいでは長く続けられませんからね。

ここではどういう思考でどういう思考工程を踏んで、それが毎回同じ局面で同じかどうかが問われます。

それさえブレなければ、結局はシストレじゃないので個人個人で探してブレなければいいのではないでしょうか。

というわけで、今日もここまで勉強お疲れ様でした。

 

↓↓↓FX勉強会やってるよ!↓↓↓

書いている人
seiten

0になるのよりも、自分で1を作れない方が恐怖だと感じFXに挑戦。将来的には専業FXトレーダーになり完全なるノマド生活を満喫したく、勉強会で修行させて頂いております。未来で悔いなく「FXをやり切った。」と言える自分になるべく、ほぼ引きこもり状態で勉強中。おじいちゃんネコと一緒にゆるーく生活しています。趣味はアコギ、お寿司、日本酒がぶ飲み等。

seitenをフォローする
FX手法
seitenをフォローする
milkさんのFX勉強会。
タイトルとURLをコピーしました