FXで「"月間数百pips取る"チャート分析」の練習の仕方

milkmilk
はじめはじめ
ぐっぴーぐっぴー
seitenseiten
FX学習法

FXで「”月間数百pips取る”チャート分析」ができるようになるために必要なこと

FXで月間1000pips以上獲得するチャート分析ができる人が増えた理由

この1年間(2020年)、ずっと疑問に思っていたことがあります。

「なぜこれほどまでにFXで勝てるようになる人が急増したのだろう?」と。

FX勉強会参加者のレベルはここ数年で徐々に上がってきたわけではなく、明確にこの1年で変わりました。

獲得pipsや勝率だけでなく、成長速度も目を見張るものがあります。

入会から数ヵ月で数百~1000pips取れてしまう人もいます。

“桁違い”という表現がこれほどまでにしっくりくるのかというほどに変わりました。

私がFX勉強会に入会した頃には想像もできないような状況になっています(笑)

その要因は、FXの先生がYouTubeでFX手法を公開することを始められたからでしょうか?

確かに動画配信を始められたことで、それに伴いFX勉強会参加者の数も多くなりました。

しかし、それだけでFX勉強会参加者の質も上がるのでしょうか?

動画で配信されている内容は特に変わった内容ではなく、先生がこれまでFX勉強会で教えられていることをそのまま配信しているだけです。

FXの才能がある人が多く入会してきたから?

FXで勝てません…。FX初心者です。○○というFX勉強会に参加していましたが、全然勝てるようになりませんでした。

FX勉強会への入会を決めた理由は色々あると思いますが、今も昔も理由は大きく変わらないと思います。

先生がブログや動画で配信されているFX手法を見て独学で勝てるようになっている人もいます。

そういう人が、FXで勝てるようになっているのにわざわざFX勉強会に入会してくるでしょうか?

いるのかもしれませんが、人数的にはかなり少数だと思います。

結局、答えが分からないまま年末に…。

年末にFX勉強会でオンラインの忘年会があったので参加しました。

2020年は仕事が忙しいことにかまけてFX勉強会参加者との交流も半年ほど希薄になっていましたが、久しぶりにFX勉強会参加者と話すことができました。

ここで上記の謎は一気に解決に向かいます。

FXで勝てるチャート分析ができるようになるために必要なことはとてもシンプルだった

そこでたまたま2020年で最も飛躍したFX勉強会参加者の一人であろう方と話すことができました。

FX勉強会入会からたった1年ほどで月間勝率100%、且つ月間数千pips獲得してしまうようなFXトレーダーです。

「そのような結果を残せたのはFXの才能があるからだろう」というくらいに考えていましたが、全くの見当違いでした。

FXで爆速でFXで勝てるようになった人が続出した要因は単純なことで、FXに対して圧倒的な熱量で取り組む人が増えたということだけです。

例えば今回話した方であれば、

  • 忘年会(20時)が始まる前(13時)からずっとFXの話をしている。
  • 過去チャート分析を始めると止まらない。丑の刻を過ぎるまでやっていることもしばしば。
  • 四六時中FXのことを考えている。

とにかくFXの勉強量が凄まじいの一言に尽きます。

どのようにチャート分析をしているかを教えていただきましたが、私のようなカスとはレベルが桁違いでした。

その方のFXへの取り組み方も伺い、いかに自分が甘えていたかも痛感できました。

忘年会の日。私がやっとこさ仕事が終わったと思い昼間っからボケーっとエロサイトを巡回している時間に、彼は同志と熱心にFXの話をしていたわけです。

そんなことを1年続けていれば、そりゃ当然差が出ますよね。

FXの学習を行うにあたって、アウトプット学習は必須だと考えます。

私がブログを書かせていただいているのも、アウトプット学習が重要だと考えているからです。

文章として残すのもいいですが、人前でアウトプットすることはかなり効果的です。

人前で色々話すことで考えが整理でき、新しい気づきやアドバイスを頂くこともできます。

学生の時の勉強も同じで、人に教えることで頭の中が整理されたり新たな気づきを得られた経験がある人はいるはずです。

思い返してみれば、2020年は座談会の開催頻度がこれまでとは比較にならないくらい増えました。

座談会というのは、オンラインでFX勉強会参加者同士で話し合いができるというもの。

チャート分析の仕方(相場の見方)や疑問点などを話し合います。

以前は週に2~3回開催されれば多い方でした。

しかし、現在ではこのような状況。

f:id:hajime0707:20210109213052p:plain

ほぼ毎日開催されています(笑)

それだけFXに熱心に取り組む人が増えたということです。

これにできるだけ参加してFXの話をしまくってFXのことを話して、それ以外でも日が変わるまで過去チャート分析すれば、そりゃ爆速で成長するのも当然ですよね。

とにかくストイックなんですよ。FXに対して。

この1年間でFXで勝てるようになった人が急増した要因には、こういった背景があったからだと理解した年末でした。

FXの勝てるチャート分析の練習の仕方

まず、実際に勝てているFXトレーダーに勝てるFX手法と学び方を教えていただくことが大前提です。

再現性のないことを繰り返しても意味がないですし、間違っていることに気が付かなければ時間を無駄にしてしまいます。

そういったことを満たした上でこの動画。

勝てるFX手法のルールに則ってチャート分析し、間違いを訂正してもらうということを何度も繰り返すからFXで勝てるようになります。

さらに同じFX手法を共有している同志と話し合うことができれば尚良しです。

ということで、実際にやってみます。

実際にチャート分析をする【ポンド円2019年8月15日】

f:id:hajime0707:20210109224451p:plain

5分足だけを見ると、赤い縦線の位置付近で買えそうな気がします。

ただ、本当に買えるのかということは、上位時間足のチャート分析をしてみないと分かりません。

4時間足

f:id:hajime0707:20210109224506p:plain

とてつもない下降トレンドですね。

これだけを見ると、とても買えそうにはありません。

基本的には「戻り売り」を考える局面です。

しかし、かなり下げた先っぽなので「そろそろ…」という値ごろ感も持ってしまいそうではあります。

4時間足ではどこまで下降するのか予測ができません。

ということで一つ上の時間足の日足を見てみます。

f:id:hajime0707:20210109224521p:plain

日足レベルでも直近安値を下抜けてきていますが、トレンドラインを引くことができそうです。

これまで効いているトレンドラインに接触し、反応していることが分かります。

もしかするとここから一時的に上昇するかもしれない、という仮説が立てられそうです。

1時間足

f:id:hajime0707:20210109224524p:plain

上位時間足同様に、1時間足も全体的には下降の力が強いということは一目瞭然です。

大きな下降を細かく見ると、3つに分けることができそうです。

3つ目の下降は、下降するるまでに時間がかかっていることが分かります。

もしかすると、下降の力が落ち着いているのかもしれないのかもしれません。

f:id:hajime0707:20210109224530p:plain

また、直近(赤枠)の値動きはこれまでと様相が違うように見えます。

下降の力が落ち着いてきたのかな?と思っているところに、突発的な上昇が発生。

が、200MAを上抜けることなく下降していきました。

この下降の値動きは重要ですね。

f:id:hajime0707:20210109224543p:plain

小さなエリオット波動のような値動きで下降しています。

ここで「これは…⁉」と思うわけです。

まさに、エリオット波動の値動きですね。

しかも、直前でまた勢いのある上昇が発生しました。

f:id:hajime0707:20210109224550p:plain

さらに、トレンドラインも効いているように見えます。

5分足の値動き次第では買うことができるかもしれません。

5分足

f:id:hajime0707:20210109224555p:plain

200MAを一気に上抜ける上昇は取る必要がないと考えます。

この上昇は方向性を示してくれるものであって、重要なのはその後の値動きです。

ここでもエリオット波動の様な値動きで下降してきていますね。

後は5波まで終了するのを待って買います。

この局面ではトレンドラインも引くことができそうですね。

この時点では1時間足200MAを上抜けるかどうかは確定ではないので、直近高値くらいを目安に利確するのが望ましいと考えます。

↓↓↓FX勉強会やってるよ!↓↓↓

書いている人
はじめ

経済的・時間的自由が欲しくて専業FXトレーダーを目指して学習しています。FXの才能がなく不器用なので、初月はマイナス300pips、次月もマイナス200pipsのどん底からスタート。その後もしばらくは鳴かず飛ばずの状態が続きました。そんな感じで紆余曲折ありましたが、それでもFXの学習を諦めずに続けたことで2019年にはリアルトレードで資金2倍を達成できました。

はじめをフォローする
FX学習法
はじめをフォローする
milkさんのFX勉強会。
タイトルとURLをコピーしました