勝率を上げる具体的なFXの話「次も同じこと出来ます?」

milkmilk
はじめはじめ
ぐっぴーぐっぴー
seitenseiten
FX学習法

勝率なんか関係ない!

損小利大が大事!

資金管理が出来なきゃお話しにならない!

メンタルを鍛えよう!

という良くあるFX界隈の話題。

まずは疑ってみよう。

そして正しい事を選択しよう

今回は勝率を上げるための具体的な話をします。

キーワードは「偶然?必然?」。

FXで勝率を上げるなら反復しろ

なぜ勝率を上げるのか。

どうやったら勝率が上がるのか。

具体的に見て行きましょう。

勝率は当然上がった方が良い

勝率100%と勝率50%だったらどっちが良いですか?

当然100%ですよね。

負けないんですから。

お金が減ることは無く増え続ける。

ストレスなし。

でもFX界隈では勝率は関係ない、50%で問題ないということが言われます。

それは損小利大であればいいから。

コツコツ負けてもドカンと勝てばそれでいい。

でもコツコツ負けるわけですよね。

あー負けた。

また負けた。

負けた負けた。

やっと勝ったー。

負けることが当然化されて負けた理由を見つめなくなる

これは良くない。

学習を進める為に良くない。

勝率100%を目指して絶対に負けない為に負けについて必死に考える。

これの方がよっぽど学習の種になると思います。

美味しい手料理

今日の夜は肉じゃがを作って食べよう。

まずは食材と必要な調味料を買ってきます。

食材を切って準備をする。

鍋に必要な調味料を入れて煮込む。

準備する食材の種類や大きさは人それぞれ。

ただ調味料についてはだいたい同じ。

で今回作った肉じゃがは超絶美味しかった。

また作って食べたいなー。

じゃあ次も同じように超絶美味しい肉じゃがが作れるのか。

次回も食材は同じだとして。

調味料の配分や分量をその時メモしておけばある程度同じには作れる。

じゃあ配分や分量がその時適当に入れていたとしたら?

当然適当だから次は違う味付けや濃さになってしまう可能性が高い。

こうだったかな?これくらいだったかな?

いつまで経っても曖昧な作り方。

そうなるとじゃあ次は別の作り方でやってみよう。

これを繰り返してあの時超絶美味しかった肉じゃがが遠のいていく。

勝率はレシピをメモすることで上げていく

超絶美味しい肉じゃがをまた作れるかどうか。

これはFXで勝率を上げるためのヒントになります。

FX素人や初心者が何のレシピも無しに勝率が上がるなんてことはない

勝てるようになるには何かしらのレシピを少なからず持っているはず。

まずは大きな枠でのレシピと言う名の勝てる手法を持つ。

レシピの中には大まかな事から細かな事まで色々と書いてあるはず。

ただ実際に何ミリ、何グラムまでは場面によって異なるのですべては記載されていないもしくは日々細かな部分について言及されているんだけども吸収が出来ていない。

でも間違いなく勝てる手法ではある。

その手法で勝てる人とそうではない人。

そりゃ当然どちらもいます。

でもそれは手法というレシピが悪いわけではありません。

その手法を生かすも殺すも自分次第。

例えば、せっかく勝てる手法を教わっているのに毎日当てずっぽうでここで買いかな?ここで売りかな?なんて博打みたいなことをやっていたらいつまで経っても勝てない。

それでは手法が無いのと同じ。

まずは手法に沿って手法通りにやってみる。

FX相場が3と言う数字が良く効くようだ。

じゃあ3回止まったら売り買いしてみよう。

FXの基本はトレンドフォローだから押し戻しを待ってトレードしたい。

押し戻しとしてはフィボナッチリトレースメント38.2%もしくは61.8%が効くようだ。

じゃあそこまで押し戻しを待ってトレードしてみよう。

その中で勝てる場面、負ける場面というのは必ず出てきます

じゃあなぜ勝てたのか?負けたのか?

それを記録しておく

そうすると勝てた場面と同じような状況の相場が出た時に同じようにトレードして勝てる。

トレードしたくなりそうな場面なんだけども前回負けた時と同じような状況だからトレードするのは見送ろうともなる。

環境から状況、勢いなどのレシピを細かくメモして記録することで次に同じことが出来たり、同じことをしないように出来たりする。

そうやって勝率が上げて行く。

それまでの経緯や時間はトレーダーそれぞれであり、見ているポイントも同じ手法なんだけれどもそれぞれ。

でもそれは自分にとって最善で最適なレシピなのでそれでいい。

それをとにかく突き詰める。

そうすれば超絶美味しい料理が更なる美味しさを見せてくれるかもしれない。

やっているようで出来ていない。

やってないから当然出来ない。

でも絶対にやらなければいけない事。

勝率を上げるために。

勝率を上げる為のヒントをFX相場解説

流れに沿った学習を踏まえて行こう。

勝率を上げるためのヒントになるかもしれません。

2019年5月7日ポンド円。

環境認識

勝率を上げる準備をしよう。

告白するならお友達から。

FXやるなら環境認識から。

4時間足

4時間足を全体的に見て現在をどう判断するか。

左から見て行きましょう。

安値から上昇して浅い戻しの押し目から再上昇。

ということはチャートの左側では上昇が強い。

で高値から強めに下降してその前の上昇に対して深めの戻しも上昇なので押し目から再上昇。

その上昇は高値を超えて行かずに上昇分を全部戻して来ました。

ということはチャートの真ん中では上昇トレンドなんだけれども上昇も収まってきているということが分かります。

そういった流れの後は方向感が無くなる場合があります。

売りも入るし買いも入る。

だから横這いのような値動きになる。

で今は正にそんな状況の相場。

200MAを見るとなんかトレンド転換によくあるような動きになっている。

上昇の時は200MAより上でレートが推移してそれに追従して上向きになるのが基本。

上昇の力が収まってくると上向きから水平になってレートも下に潜り込んで下降していく。

これでトレンド転換。

っていのはあくまでケースの話。

絶対にそうなりますということではないんですねー。

じゃあここからは使えそうなツールなどで値動きを見て行きます。

まず高値が現在地まで切り下げってきているのでトレンドラインを引いてみます。

そしていつも使っているあれ。

フィボナッチリトレースメント。

値動きとしては強い上昇の中での押し目からの上昇の中で推移している感じなのでその起点からFRを使うと61.8%で何度か止められて城所しているのが分かります。

ちなみに本来のフィボナッチリトレースメントを使うルールでは最安値から使います。

理由は分かりますか?

分からないなら先生のyoutube動画を再度確認して見て下さいね。

ということは現在の相場というのはトレンドラインとFR61.8%の間でレートが推移している横這い(レンジ)っぽい値動きなんじゃないか。

じゃあこの時取るトレード戦略はレンジ戦略。

レンジ戦略は上限から売って、下限から買う。

現在地はその上限付近。

じゃあ売れそうな値動きなら下限までを売りたいですね。

1時間足

1時間足は全体的に見るとチャート左側の高値から戻し浅く強く下降の中にいる相場。

強く下降して安値で止められて再上昇中。

安値で止められた現在の上昇はいつものあの値動きに見える。

エリオット波動。

5波でグッと強く上昇も一瞬で全部戻されています。

ということは上昇の波は終わったかもしれない。

しかもここというのは4時間足でのトレンドライン付近であり、止められて然るべき所。

値動きだけでも上昇が終わったんじゃないかということは分かりますが、手法として使るものは残らず使いましょう。

高値から強く下降しているのでフィボナッチリトレースメント。

安値からの上昇は戻り目としては最適な61.8%で収まっている感じもする。

上昇起点に山があるので当然フィボナッチエクスパンション。

5波でバイーンと上昇した高値はFE261.8%ピッタリくらいからV字で下降している。

上昇の然るべき所まで到達して戻り目として最適な場所で値動きが落ち着いてきている。

ということは4時間足でのレンジ上限でもあり、今後上昇出来ないなら売れるんじゃないか。

ちなみに200MAで反応しているように見えますが、傾きが水平なのでここではあまり考慮しない方が良さそうです。

あとは5分足の細かな値動きで判断していきます。

5分足

チャート左の高値から強く下降して、下降FR38.2%すら戻さずに安値を切り下げました。

というとは下降が強いのが分かります。

じゃああとは上昇出来なければ売れそう。

どうなれば売れるのか。

とりあえず安値は切り下げているので、その高値を超えて行かなければ売れる。

高値を超えて行ったら再度シナリオを考える。

で実際には安値からジリジリと上昇して安値を切り下げた高値付近まで上昇してきてしまった。

じゃあ高値付近で3度目の正直が出ていそうなので売りますか?

売るのであれば上昇出来ないのを確認してからですよね。

だとしたら3度目の正直で売るタイミングというのは安値からジリジリと上昇しているので上昇が止まったのかはイマイチよく分からない。

だとしたらまだ売りたくはない。

でその後はグッと上昇して高値付近まで上昇して来ました。

上昇していくのかな?

ただまだ売りの想定で考える所ではあるのでもっと抜けてくれないと諦められない。

で見てると出たのは?

小さく3度目の正直。

しかも強い陰線でその上昇分が戻されてました。

ということはジリジリと安値から上昇して最後にグッと強く上昇して上昇が出切ってしかも高値を超えて行けない。

じゃあ売ってみよう!

利確はお好みでどうぞ。

FXで勝率を上げるなら偶然では無く必然を狙え!

偶然。

たまたま。

勝てた。

これは将来的にFXでお金を稼ぐことに繋がりません。

思い付きや当てずっぽうでは無く、いつも通りに値動きを考えてツールを使ってシナリオを立ててその通りになったらトレードする。

そのトレードを振り返る。

どういうケースなら勝てるのか。

そうやって毎日学習をして行くと勝つために必然を求める。

この値動きではまだ売り買い出来ないからもう少し待とうとなる。

もちろん学習ステージが高い人というのは自分がまだトレード出来ない場面でもトレード出来る。

でもそれをやろうと思ってはいけない。

だって必然的に出来ないんですから

今の自分にとっての必然だけを狙ってトレードする

必然を狙った上でレートが進んでしまったらそれはしょうがない。

諦めて次の必然を待つ。

焦ったらFXは負けます。

焦らず必然のみを狙って自分自身をじっくりコトコトと煮込んでいきましょう

さあ今日もFXの学習頑張りましょうね!

↓↓↓FX勉強会やってるよ!↓↓↓

書いている人
ぐっぴー

人に左右されずに自分自身のみを高める努力することで時間や経済的な自由さを掴み取れるFX。私に出来ることは諦めずに日々絶やさず学習を継続することのみ。目標まで何年掛かろうともやり遂げる覚悟で挑み中です。自分自身を追い込むことは結構好きなので実は楽しんでやっています。1人でいる時間が好きでお酒を飲みながらボーっとするのが唯一の趣味。

ぐっぴーをフォローする
FX学習法
ぐっぴーをフォローする
milkさんのFX勉強会。
タイトルとURLをコピーしました