これさえ出来れば良い!流れに乗るFXの具体的なトレードの話

milkmilk
はじめはじめ
ぐっぴーぐっぴー
seitenseiten
FX手法

FXは相場の流れに乗って行けば勝てます。

正直流れに乗ることが出来るのであればそれだけでいい。

って言われても流れに乗るってどうやるの!?

今回は流れに乗るFXの具体的なトレードの話をします。

キーワードは「とりあえずルール決めちゃえば?

FXで流れに乗るとは

FXで流れに乗るというのはトレンドフォローで順張り。

トレンドフォローが大事というのはFX初心者でも知っている。

でも意外と流れに乗るということが出来なくて勝てないトレーダーは結構いるんじゃないでしょうかね。

流れとは何なのか

流れというのは相場の値動きがどちらに行きたいのか

行きたい方向に付いて行けば勝てるという単純な話。

でもFXの難しさの一つというのは時間足が多くあるということ。

例えば4時間足では上昇、1時間足では下降、5分足では上昇だったとします。

じゃあその時は上昇下降どちらの流れに乗ればいいの!?

ってなりますね。

マルチタイムフレーム分析が出来ないとFXでは勝てるようにはならない

今現在地においてどっちの流れに乗って行くのがいいのかを判断しなければいけない。

具体的な流れは現在地におけるマルチタイムフレーム分析から割り出す方向性のことですね。

流れはそう簡単には変わらない

相場は基本的に大きな時間足からの流れに下位足が引っ張られていきます。

そして大きな時間足の流れであればあるほど流れは継続する。

そう簡単に上昇だったのが下降に、下降だったのが上昇には変わらない。

そう簡単に流れが変わらないからこそトレンドフォローがFXトレードの王道と言われるんですよね。

それなのに毎日環境認識をしてシナリオを立てる際に流れとは逆方向の事を考えている。

実際に流れに逆らってトレードして損失を出す。

確かに相場の流れに逆らってトレードして勝てる場合というのも少なからずあります。

ただ10個の正しいエントリーポイントがあるとしたら1個もしくは0個くらいの確率です。

流れはそう簡単には変わらないということだけ思っているだけでも逆方向を意識してしまう事を防ますし、単純に流れに乗るシナリオだけを考えらればいいので楽ですよね。

流れが変わる具体的なルール

FX相場の流れというのはいつまでもどこまでも同一方向に進んで行くということはありません。

上昇するにしても押し目を作って再上昇。

押し目を作って上昇も上昇しきれずに下降、横這い、トレンド転換というように流れが変わる時があります。

じゃあどうなったら流れが変わるのか。

正直いつどんな感じで流れが変わるのかというのは誰にも分かりません。

でもある程度流れが変わった!という具体的なルールは欲しい。

このルールについては色々な方法があるかもしれません。

インジケーターやツールが使えるのかもしれません。

ただFX相場で一番見て考えなければいけないのは値動きですよね。

じゃあ値動きから判断出来ることでルールを作ってみたらいい。

例えば上昇相場の場合押し目から再上昇というのが基本の流れですよね。

では押し目から再上昇したのに高値を超えて行かなかった時はどうでしょうか?

その時点ではまだ何も判断出来ません。

では高値を超えて行かずに押し目から再上昇した押し目の安値を割ってしまったらどうでしょうか。

短期的には上昇の流れが変わったんじゃないか?という疑問が生まれます。

その後の事はわかりません。

再度上昇してくかもしれないし、下降していくかもしれない。

横這いになるかもしれない。

いずれにしても流れが変わる可能性もあるから手を出さない方がいいんじゃないかという判断は出来ますよね。

様子見をするということです。

簡単は話です。

これだけ簡単なルールなら小学生でも理解出来ると思います。

ただし!

これはあくまで手法でも何でもない参考程度のルールです。

流れに乗る方法

上記のような流れの変わるルールに従うと流れが変わるルールに合致しなければ上昇継続して行く可能性があるということになりますよね。

であれば流れに乗ってトレードすれば良い。

その中でどこでトレードをすれば良いのかというのは細かな値動きなどを確認しなければいけませんが、少なくとも流れに逆らうトレードは避けられそうです。

流れに乗る方法は流れが変わっていないことを確認すれば良いだけです。

FX流れに乗る具体的相場解説

では具体的に流れに乗るトレードをFX相場で解説していきます。

2021年3月8日ポンド円。

環境認識

これが無きゃ始まらない。

告白するならお友達から。

FXやるなら環境認識から。

4時間足

このチャートを見て真っ先に思う事。

ものすごーく上昇している。

それはもうものすごーく上昇している。

基本的には戻したら買いたいってまずは考えますよね。

で高値から全体の上昇に比べれば全く大したことはないんですが、若干強めに下降した分を全部戻してきた所。

やっぱり上昇が強いということは分かります。

ただ前回高値付近ではあるので、どうなるのかをとりあえず見たいって感じですね。

売りは今のところ無さそうです。

1時間足

高値からの強めの下降後の上昇で1時間足では高値を抜けています。

やっぱり上昇は強そう。

押し目から再上昇した安値には山が出来ているのでフィボナッチエクスパンションを使うとFE161.8%まで上にあるので上昇の伸びしろはまだありそうですね。

押し目からの上昇をエリオット波動的に見ると現在というのは4波中っぽい。

値動きとしても4波の特徴であるジグザグとした値動き。

4波の一つの特徴としては1波の高値で止まることが多々あるという法則もあるので、見てみると1波の高値付近から反応して上昇していることが分かります。

押し目からの上昇を波で見てみると、小さな押し目から強く上昇しているところが現在地での押し目から上昇した安値だとすると、この安値を割っていくと流れが若干変わってしまうかもしれない。

ただそこを割っていかないのであれば上昇継続として買いだけを考えておきます。

直近の上昇に対してトレンドラインも引けそうで、現在地付近にもきます。

フィボナッチリトレースメントをエリオット波動的な2波から3波の上昇に当ててみると、FR38.2%付近で値動きが止められているようにも見える。

5分足でここから下げて行かない値動きなら買って行きたいですね。

5分足

1時間足での環境認識として〇印くらいの所までの値動きで買えるのであれば買いたい。

でそこまでの値動きはいつものやつを使えばすぐに誰にでも分かる。

下降のエリオット波動5波ですよ。

しかも結構綺麗な形のエリオット波動。

じゃあ5波でも下げて行かないのであれば当然買えそうですね。

ここで5波が止まったかは分からないからもうちょっと待ちたいというトレーダーもいますよね。

ここから上昇していっちゃったらどうしよー買えなかったーと思う必要はありません。

待てばいいんですよね。

そしたらまたこれもいつもの先生から教わっている例の値動きが出てますよ。

3度目の正直でも下がらない。

ということはここでも買えそうですね。

流れの良い所で乗りたいなら

流れの中に沿っていても、流れのどこで乗って行けばいいのか分からない。

これについては4時間足や1時間足での目的地を想定しておくというのは結構大事かもしれません。

例えばフィボナッチリトレースメント38.2%で止められていてトレンドラインも引けそうとか。

その中の5分足で実際にどうなったのかを見る。

目的地に対しての根拠を集めて事実としてそうなったから流れに乗ってみる。

良い根拠やある程度正確な根拠を集めて良い所で流れに乗るというのはそんなに簡単なことではありません。

どうするか。

それはもう沢山の相場で学習していくしかない

ケーススタディ(CS)をしていくしかない。

実際にFX勉強会で勝たれている方と言うのは圧倒的な量の学習量をしています

その結果として勝たれています。

流れに乗る良いトレードがされたいのであれば徹底的に学習することをおススメします

FXで流れに乗るなら単純化しよう

FXで流れに乗りたいならトレンドに従う。

トレンドに逆らっても良い事は無い。

とりあえず徹底して流れに乗るというトレードだけをやる。

その中で流れに乗る前段階としてのルールを決めちゃえばいい。

別に今回参考程度に紹介したものでは全然無くてもいいです。

先生から教わっているフィボナッチリトレースメントでも良いです。

私のような凡人は特に難しい事は出来ません。

じゃあ単純化してみよう。

ただ素人や初心者の思い付きの単純化ではダメ。

教わった手法の中で流れに乗る為のルールを単純化してみる。

そしてそれを徹底的に過去相場で試して学習してみる。

そうすると自分の中でのある程度のパターンが蓄積されて、それが実際の相場でもパッと思い描けるようになったりする。

で実際にそうなるのであれば流れに乗らせてもらう。

余計な事は考えない

従順にやってみる。

さあ今日もFXの学習頑張りましょうね!

↓↓↓FX勉強会やってるよ!↓↓↓

書いている人
ぐっぴー

人に左右されずに自分自身のみを高める努力することで時間や経済的な自由さを掴み取れるFX。私に出来ることは諦めずに日々絶やさず学習を継続することのみ。目標まで何年掛かろうともやり遂げる覚悟で挑み中です。自分自身を追い込むことは結構好きなので実は楽しんでやっています。1人でいる時間が好きでお酒を飲みながらボーっとするのが唯一の趣味。

ぐっぴーをフォローする
FX手法
ぐっぴーをフォローする
milkさんのFX勉強会。
タイトルとURLをコピーしました