【FXは戦場である】本気でFXで勝てるようになりたいなら、独学をやめてFX勉強会に入会したほうがいい

milkmilk
はじめはじめ
ぐっぴーぐっぴー
seitenseiten
FX勉強会

FXで成功する人が極端に少ない理由

結論から述べると、FXで成功する人が少ないのは「独学で学ぶ人」が多いからだと考えます。

素人がFXを独学で学んでも、ほとんどが勝てるようにはならないまま敗退していきます。

FXで成功するためには「プロFXトレーダーから勝てるFX手法を教わり、正しい学習を続けること」が必要です。

独学では正しいFX手法や学び方が分からないどころか、大半の人がFXを続けることができません。

FXは9割のトレーダーが敗退していくと言われる厳しい世界です。

中には自らの命を絶ってしまう人もいるとか、いないとか・・・。

逆に、FXで成功すればサラリーマンでは絶対に稼ぐことのできないお金を手に入れることができます。

本気でFXで勝てるようになってサラリーマンを卒業したい人は、是非とも最後まで読んでみてください。

FXを独学で学ぶのはデメリットしかない

【FXは戦場だ】FXは独学では勝てるようにはならない

基本的には、独学ではFXで勝てるようにはなりません。

一時的に勝つことはできるかもしれませんが、安定して勝ち続けることは難しいです。

ちなみにここで言う『独学』とは、商材等を買ったりネットで情報を仕入れて一人で学ぶことを指します。

自作のFX手法はもってのほかです。

FXはネット環境さえ整っていれば、誰でも簡単に始めることができます。

PCを持っていなくても、スマホやタブレットがあれば始められます(安定して勝てるようになるとは思えませんが・・・)。

(本物かどうかは置いておいて)商材も簡単に手に入れることができます。

上記の通り、FXは誰でもお手軽に始めることができることから、独学で始める人が後を絶ちません。

 

FXは生きるか死ぬかの戦場と同じです。

戦地に赴く際は、厳しい訓練を積んで武装して赴くのが当たり前です。

しかし、FXとなると指南書片手におもちゃの水鉄砲、もしくは割りばしで作ったゴム鉄砲を握りしめて突撃する人が後を絶ちません。

当然、手柄を立てるどころか生きて帰ってくることもできません。

独学でも1万人に1人くらいは勝てるようになるのかもしれません。

でもそれはFXの才能がある人で、残りの9999人は普通の人。

自分がどちらに属する確率が高いのかは、深く考えなくても誰でも分かりますね。

ここからは、なぜFXは独学では勝てるようにならないのかを述べます。

FXの独学では自分が正しいことをしているのかどうかの判断ができない

FXはただ単に続ければ勝てるようになるものではなく、前提条件として「勝てるFX手法を手に入れ、正しい学習を続けること」ができれば勝てるようになると述べました。

さらに、自分の間違いを指摘していただけるFXの先生(師匠)に弟子入して学ぶことをおススメします。

私が師事しているFXの先生は、FX勉強会で教えているFX手法の大半をブログやYouTubeで無料配信されています。

配信されているFX手法はとても好評で、独学で学んでいる方はかなり多いと思います。

無料だからと言って嘘偽りは一切なくブログやYouTubeで配信されている内容を完璧にマスターすれば、間違いなくFXで勝てるようになります。

実際に、配信されている動画やブログを見て「FXで勝てるようになりました!」という声も上がっているそうです。

しかし、それらを見て一人で学んでいる人は多いですが、全員が全員FXで勝てるようにはなりません。

それはFX手法が悪いのではなく「独学ではズレが生じてしまうから」です。

独学では実際に教えられていることから外れて、知らず知らずのうちに自分なりのアレンジが入ってしまうんです。

トレンドラインの太さやチャート設定等から始まり、ツールの使い方やチャートの見方も自分に都合よく合わせてしまいがちです。

また、自分で勝手にインジケーターを入れてしまったりしてしまう場合も結構あります。

まずは教えられた通り、そっくりそのままにしばらくやることが大事なのですが、意外とそれが難しいんです。

以前、FXの先生が配信されている動画やブログを見て独学しているという方々の過去チャート分析を、添削する機会を頂いたことがあります。

何名かいらっしゃいましたが、恐らくどの方もやる気もあって一生懸命学ばれている方達なのだと思いました。

しかし、その方々の過去チャート分析を拝見すると、トレンドラインの太さや色、フィボナッチの使い方等々が違っていました。

わざとアレンジを加えていたわけではないと思います。

どの方も、知らず知らずのうちに間違った設定にしていたというだけで。

恐らくそのままFXの学習を続けられても、安定して勝てるようにはならないのではないかなと思いました。

繰り返しますが、FXは正しい学習を続けなくては勝てるようにはなりません。

間違って道に逸れていることに気が付かない状態でFXの学習を続けてしまう。

それでは、いつまで経ってもFXでは勝てるようにはならないですよね。

走るのが速くなりたいのに腕立て伏せばかりをやっても速くならないのと同じで、FXも正しいことを続けないと勝てるようにはなりません。

もちろん、そこからは振り返りの作業が必要になります。

FXは丸暗記すれば勝てるようになるものではなく、自分自身と向き合うことが重要です。

しばらくやってみると、何かしらの課題が出てくるはずです。

しかし、客観的に自分を見つめなおすということは難しいもので、他人に指摘されないと気が付けないことは多々あります。

しかも、勝てていないFXトレーダーは、何が悪いのかということが曖昧であることが多いです。

その点、プロFXトレーダーの先生に師事していれば、間違った方向に進んでいたとしても正しい方向へ軌道修正していただくことができます。

FXを学ぶということは孤独である

お金持ちになるために始めたFX。

何度も言いますが、、9割以上の人が思うように勝てないまま諦めてやめてしまいます。

FXの学習を続けられないんです。

どうしてなのでしょうか。

その理由の一つに、FXは孤独であるということが挙げられると考えます。

勝てるFX手法を手に入れても、それだけでは勝てるようにはなりません。

どんなに強力な武器を手に入れても扱い方が分からなかったり、扱う技術がなければ戦場では生き残れないのと同じです。

FXは基本的には一人でする仕事なので、コツコツと一人で努力を続けなければいけません。

順調に上手くいっていればFXの学習も続けることができるでしょう。

しかし、上手くいかなかった時は?

大半の人が一朝一夕でプロFXトレーダーのレベルに達するのではなく、山あり谷ありで徐々に勝てるようになります。

その点、独学では上手くいかなかったときにめげやすいです。

勉強や仕事、スポーツでもそうですが、仲間というより同志の存在は大きいと考えています。

その存在というのは、何かを続けるにあたっての原動力になるという経験をした人は多いと思います。

FXも同じです。

独学でFXの学習をするのと同志と切磋琢磨しながら学習をするのとでは、モチベーションが俄然変わってきます。

【遊びではなくプロを目指すFX勉強会】FX勉強会の一番のメリットは○○だと思う

上記の理由により、FXで勝ちたいのであればFX勉強会に入会して学ぶのが一番の近道であると考えます。

しかし、FX勉強会にも色々あって、どのレベルを目指しているのかによって勝てるようになるのかどうかは変わってきます。

当然のことながら、仲良しサークルのようなレベルであれば勝てるようにならない可能性も高いでしょうし、逆に全員が覚悟を決めてプロFXトレーダーになれるように努力しているしているレベルであれば勝てるようになる可能性は高くなります。

私が実際にFX勉強会入会して思うFXを学ぶ最大のメリットは、一緒に学ぶFXトレーダーがいるということです。

独学ではどうしてもネガティブになりがちですが、やっぱり一緒に学ぶ仲間が居るというのは心強いです。

くっさい「仲間(ウエーイ)」とは違いますよ(笑)

実際に話してみて感じたことですが、FXで勝てている人というのは明るい人が多いです。

失敗をネタにできるというか、負けていても笑い飛ばせるようなイメージですね。

そういう方と話をしていると、自分は負けていてもこっちまで元気になれます。

それだけでも儲けものですよね。

逆に勝てない人というのは、その時々の状況で気分の上がり下がりがあるように感じます。

徐々に参加者との交流を絶ち、FX勉強会に入会しているにもかかわらず独学をしてしまう悪循環に。

負い目を感じているのかもしれませんが、そのような時ほどどのように立ち振る舞うかが大事なように思います。

↓↓↓FX勉強会やってるよ!↓↓↓

書いている人
はじめ

経済的・時間的自由が欲しくて専業FXトレーダーを目指して学習しています。FXの才能がなく不器用なので、初月はマイナス300pips、次月もマイナス200pipsのどん底からスタート。その後もしばらくは鳴かず飛ばずの状態が続きました。そんな感じで紆余曲折ありましたが、それでもFXの学習を諦めずに続けたことで2019年にはリアルトレードで資金2倍を達成できました。

はじめをフォローする
FX勉強会
はじめをフォローする
milkさんのFX勉強会。
タイトルとURLをコピーしました