『最速で上達する』FX裁量トレードが上手くなるためのヒント

milkmilk
はじめはじめ
ぐっぴーぐっぴー
seitenseiten
FX学習法

FX裁量トレードのメリット・デメリット

FX裁量トレードの『メリット』

結果は青天井。

FXトレーダーの能力次第では、サラリーマンでは到底不可能な凄まじい額のお金を稼ぐことができます。

安定して裁量トレードで勝てるようになれば、システムトレードとは比較にならないパフォーマンスを叩き出すことができます。

サラリーマンとは違い、コネや年功序列といったことは全く通用しません(笑)

お金を稼ぐにあたっては、完全能力主義の平等な世界です。

よっぽどサラリーマンより綺麗な世界だとつくづく思います。

FX裁量トレードの『デメリット』

FXで勝てるようになるまでに時間がかかることです。

学び方がマズかったり、再現性のないFX手法を掴まされていれば一生勝てません。

逆に、勝てるFX手法を正しい学習方法・環境で学べば、安定してFXで勝てるようになります。

それでも多少の時間はかかります。

成長が早い人であれば数ヵ月で勝てるようになります。

しかし、私のように成長が遅い人は数年かかるかもしれません。

でもこれってデメリットなのでしょうか?

『石の上にも三年』という諺があるように、どの業界でも何かを身につけるのには時間がかかるものです。

数億・数十億円というサラリーマンでは一生かかっても絶対に稼ぐことができないお金を稼ぐことができる可能性のあるFX。

その稼ぐ力が身につくのであれば、数年くらいは短い期間だと個人的には思います。

FX裁量トレードが『最速で上達する』ためのヒント

FX裁量トレードは、FX手法や学び方がマズいと努力しても一生勝てないと述べました。

FX裁量トレードで勝てるようになるために必要なことを話します。

独学はせず、プロのFXトレーダーにFX手法を教わる

最速でFXの裁量トレードで勝てるようになるために、一番最初にやらなくてはいけないことです。

自作でFX手法を作って独学しても、残念ながら大半の人がFXで勝てないまま相場から退場していきます。

FXは始める敷居というのはとても低いからか、独学取り組んで数百万、数千万円と大損をぶっこく人が大勢います。

FXに限らず何かを学んで上達するためには「その道のプロに教わる」というのが一番早く上達する方法です。

仕事でもスポーツでも勉強でも一緒ですね。

しかし、なぜかFXに関しては「FX手法を自作し独学しようと考えてしまう人」が後を絶ちません。

ここで言う『独学』というのは、一からFX手法を自作して取り組むことだけでなく、本やネットの情報をもとに一人でシコシコ勉強することも含みます。

私のFXの先生は、教えているFX手法のほぼ全てをYouTubeで無料配信されています。

最初は「こんなに公開しちゃっていいの!?FX勉強会に参加している意味がなくなるのでは…。」と心配しましたが、要らぬ心配でした。

中にはYouTubeに配信されている動画だけを見て勝てるようになっている人もいます。

しかし、もちろん全員ではありません。

FX勉強会の中には、「1年間、先生の動画を見て勉強しましたが勝てるようにならなかったので入会を決めました」という人もいます。

その原因の一つに「独学ではズレが生じる」ということが挙げられます。

FX裁量トレードというのは、ある程度自由がきくため尚更なのかもしれません。

知らず知らずのうちにアレンジ(笑)を加えてしまっていることも多々あります。

過去に一度、先生の動画を見て独学している人の中から、配信されているFX手法に則って自分が過去チャートの分析をしたものを先生に添削していただくというビッグイベントがありました。

私もその企画に参加させていただいたのですが、チャート分析云々の前に先生が配信されているFX手法とのズレが生じていました。

トレンドラインの太さや引き方、エリオット波動、フィボナッチ等々。

微妙に違っていたんですね。

「そのくらい何だ」と思う人もいたかもしれません。

しかし、私からするとそんなことすら教えられた通りにできないのに、FX裁量トレードで勝てるようになんかならないと考えます。

あの指標発表(笑)の度に自殺者が出るとか出ないとか噂されるFXは、簡単に勝てるようになるほど甘い世界ではありません。

少し話が逸れましたが、その企画に応募された方々は熱心に学習に励まれている方々だと思います。

それくらい熱心に取り組まれている方でも、自分のズレには気が付くことが難しいということです。

最初は小さなずれでも、時間が経てば経つほど大きくなってしまいます。

そうならないためにも、ズレを修正していただく先生は絶対に必要だと考えます。

これが「FX勉強会に入会して先生に教えを請う必要がある」という答えですよね。

過去の自分と決別する

プロFXトレーダーにFX手法を教えてもらうという環境を手に入れたら、後はひたすら学習に励むのみです。

しかし、ここで一つ重要なことが。

それは「過去の自分と決別する」ということです。

過去の自分というのは、FXで上手くいかなかった自分です。

FX裁量トレードで勝てるようになるためには、上手くいかなかった自分から脱却しなくてはいけません。

FXを学ぶ前の自分もそうですが、FXを学び始めてからの自分も同じです。

FXを学び始めて、たまたま取れたホームランは忘れなくてはいけない。

相場状況を無視して毎度ホームランを狙っていたのでは、安定して勝てるようになるどころか全く成長しません。

勝てなくてもFXの学習を毎日続ける

最速といっても、その人によって成長の速さは違います。

10000人に1人 独学でも勝てるようになる人

1000人に1人 教えてもらってすぐに勝てるようになる人

その他大勢 普通の人

10000人に1人 教えてもらっても時間がかかる人(はーい!僕でーす!涙)

システムトレードと違って、裁量トレードは習得に少なからず時間がかかります。

ただ一つ言えることは、正しい学習を続けていれば裁量トレードの技術は上がっていくということです。

正しいFX手法を学び学習を続けているにもかかわらずなかなか安定して勝てるようにならなくても、過去の自分と比べると必ず成長している部分があるはずです。

ここまで書いてきたことというのは、至極当たり前のことだけです。

しかし、FX手法とか相場の見方といったことばかりに意識が向き、それらを忘れてしまう人が結構多いです。

FX手法も重要なのですが、それよりも最速でFX裁量トレードを上達する上で重要なのは正しいFXの学び方を続けることができるかどうかです。

【おまけ】2021年3月31日ポンド円

この日は『買い目線』で相場を見ていました。

結果的には上昇していったのですが、シナリオとはかけ離れた値動きになったので見送りました。

この日に考えていたことをアウトプットします。

4時間足、日足

上昇トレンドですね。

直近は下がってきましたが、200MAから反発してV字で上昇してきました。

なぜ下がってきたのかを知りたいのですが、4時間足では判断が難しいですね。

そこで上位時間足の日足を確認します。

日足というよりは週足レベルかもしれませんが(笑)、目立つ下降のFR38.2があることが分かります。

もしかすると、そこが抵抗帯となっているのかもしれません。

1時間足

上位時間足のFR38.2付近から強めに下降してきたのを見て、「おっ、これは戻しから売れるかもしれないぞ」と思っていましたが、あっと言う間に下降のFR61.8以上まで戻されてしまいました。

この時点で売りは全く考えず。

とは言え、上位時間足レベルのFR38.2が効いているようにも見えます。

上昇した先っぽなので買うのも怖い状況です。

ここで買うのであれば、どのような形になれば買えるでしょうか。

一つ簡単なのは、下のようなパターンですね。

エリオット波動のような形で調整が入って、5波まで終了後に買うパターン。

もし上位時間足のFR38.2が意識され、売りが入るのであればこのような値動きにはなりません。

そして、実際にそのような形になったわけです。

しかも直近高値を切り上げながら上昇している…!

赤い縦線付近では、「5分足でいいパターンになれば買えるかも」と考えていました。

5分足

そして5分足。

朝の時点では戻してきた先っぽでした。

この時点では買うのは怖いですよね。

直近下降のFR61.8もあるし。

「直近安値付近まで下降してきたら買おうかな」と思っていた矢先…。

バイーン!

これはちょっと手が出ません。

何度振り返ってみても、これを根元で掴むのは難しいなぁと思います。

取れたとしてもそれはたまたまで、私の場合は再現性がないFXトレードになってしまいます。

FX裁量トレードは面白いもので、同じFX手法でもこういうところを取れる人は取れるんですよね。

目立つ値動きを見て一喜一憂するのではなく、冷静に振り返って実際にリアルタイムでチャートを監視していたら取れていたのか。将来的にこのような値動きを取れるのかどうかを吟味することは、FX裁量トレードを習得する上では必要だと考えます。

↓↓↓FX勉強会やってるよ!↓↓↓

書いている人
はじめ

経済的・時間的自由が欲しくて専業FXトレーダーを目指して学習しています。FXの才能がなく不器用なので、初月はマイナス300pips、次月もマイナス200pipsのどん底からスタート。その後もしばらくは鳴かず飛ばずの状態が続きました。そんな感じで紆余曲折ありましたが、それでもFXの学習を諦めずに続けたことで2019年にはリアルトレードで資金2倍を達成できました。

はじめをフォローする
FX学習法
はじめをフォローする
milkさんのFX勉強会。
タイトルとURLをコピーしました